So-net無料ブログ作成
検索選択

前の5件 | -

TBSラジオ・2017年春の新番組情報 [ラジオ]

2017春の新番組情報|TBSラジオAM954+FM90.5~聞けば、見えてくる~

聴取率絶好調だから、無風と思われたTBSラジオだが、新番組もあるし、細かな担当変更や、時間移動などは結構多いな。

・新番組「蓮見孝之 まとめて!土曜日 」 毎週土曜6:00~9:00
10年近く続いた「土曜朝イチエンタ。堀尾正明+PLUS!」の後番組として、4月1日(土)スタート。
パーソナリティは、蓮見孝之と北村まあさ、そして、週替わりでコメンテーターが出演するそうだ。
こちらも一気に年齢層が若返り。ただ、他の番組では聴けない長峰さんのボヤきが、もう聴けなくなるのは寂しいかも。

・新番組「THE ARTIST BOX」 毎週土曜27:00~28:00
4月1日(土)スタート。ナビゲーターは杉山真也アナで、レギュラーアーティストは、発表を読んだ時点では(発表をお待ちください)とあるので、アーティストは誰か固定で出演するのかな?

・新番組「井上芳雄 by MYSELF」 毎週日曜日22:00~22:30
4月2日(日)スタート。ミュージカル界のプリンス・井上芳雄によるエンターテイメントショーとのことだが、よく知らん。
舞台で鍛えたトークと、大貫祐一郎氏のピアノ生演奏に乗せて、スタジオ生歌も披露するそうだ。

・新番組「吉田山田のポッとでなふたり」 毎週月曜21:30~22:00
吉田山田「ポッとでなふたり」が地上波レギュラー番組に - 音楽ナタリー
4月3日(月)スタート。
以前、TBSラジオで「吉田山田のこっからここまで!」というミニ番組を持っていたミュージシャンの吉田山田だが、その後は、ポッドキャストを経てラジオクラウドで、「吉田山田のポッとでなふたり」という音声コンテンツが、月2回配信されていた。
この番組の人気を受けて、今回地上波に昇格するという。

・「たまむすび」新パーソナリティ発表
「たまむすび」出演者が変わる4月からもよろしくお願いします|TBSラジオAM954+FM90.5~聞けば、見えてくる~
ようやく「たまむすび」の新パーソナリティがすべて発表になった。月曜が吉田明世アナ、火曜が海保知里、水曜が笹川友里アナ、木曜が外山恵理アナと、TBS女子アナか元アナが担当。しかも、私の予想が当たり、曜日によって担当を変えてきたな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「70年代アナログ家電カタログ」が文庫で復刊! [本]

昔の日本の家電製品や、AV機器のデザインが好きだったという人には、たまらない本が出た。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

70年代アナログ家電カタログ新装版 [ 松崎順一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)


【やじうまWatch】70年代の国産アナログ家電のカタログ500点以上を収録した書籍、待望の復刊が決定 - INTERNET Watch

70年代の国産家電のカタログを集めた書籍「新装版 70年代アナログ家電カタログ -メイド・イン・ジャパンのデザイン!」で、2013年に刊行され、すでに入手困難になっている本を底本として、「70年代アナログ家電カタログ」が、新装版の文庫版として発売されるらしい。

著者は、こうした古い家電の蒐集家として有名で、ご自身でも家電考古学者を名乗っている松崎順一氏。
何度か、ラジオのゲストに出演しているのを聞いたことがあり、私も知っている方だ。

青幻舎ビジュアル文庫シリーズから3月1日発売で、1,620円で、文庫にしては高いが、おそらくほとんどカラーページだからだろう。

70年代のオーディオ、テレビ、冷蔵庫、掃除機、電話などの日本の家電製品のカタログ約530点が収録され、376ページとかなり分厚い本となっており、松崎氏による解説もつく。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田中みな実あったかタイム「神回」 [ラジオ]

mainimg_atataka.jpg

田中みな実あったかタイム|TBSラジオAM954+FM90.5~聞けば、見えてくる~

TBSラジオで、「田中みな実あったかタイム」という田中みな実がホストで、様々なゲストを招いて話を聞く、トーク番組がある。

昔は、TBSの同僚アナウンサーを招いて話を聞くスタイルで、結構面白いことが多かったのだが、TBS退社後は、普通のゲストトーク番組になってしまい、当たり障りのない回も多いし、私自身が全く興味を持てないゲストも多く、以前ほどの面白さは感じなくなった。
今は、蟹江一平やコトブキツカサなど、ゲストが面白そうだなー、という回だけ聴く状況だったのだが、

セブ山さんのツイート: "写真は、ヒモ男をパンチで撃退している田中みな実さんですが、意図を理解してとっさにメガネをズラした僕を「さすがですね」と褒めてくださったので、今後は“田中みな実に認められた男”として生きていきます。(おわり) https://t.co/rtXGotMYOV"

こちらのツイートを見て、ゲストの「セブ山」という人が面白そうだな、と思って聞いたら、大当たりだった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インターネット文化人類学 [ セブ山 ]
価格:1566円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)


セブ山さんは、3月11日(土)、3月18日(土)の回に出演。
3月11日(土)は、インターネット文化人類学者という立場で、「インターネット文化人類学」という著作に絡んで、インターネット上のSNSなどに生息する様々な人間を例に、利用する上での注意点などを語っていて、それなりに面白かったのだが、それをさらに上回る面白さだったのが、3月18日(土)の回だった。

radikoタイムフリー:ガスワンプレゼンツ 田中みな実 あったかタイム | TBSラジオ | 2017/03/18/土 18:30-19:00

この第2回は、セブ山さんは、「ヒモ男のスペシャリスト」としてトークしたのだが、この日は、口の悪い田中みな実全開(笑)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

古舘伊知郎 vs. ジェーン・スー [テレビ]

8b7a93875865976b94fe1368f9a970c8.png

トーキングフルーツ - フジテレビ

古舘伊知郎の深夜のトーク番組「トーキングフルーツ」の存在自体、全然気付いておらず、全く見たことがなかったのだが、毎週火曜日24:25~24:55に放送しているようだ。

この番組の3月14日深夜の回に「ジェーン・スー」がゲストで呼ばれて、出演していた。

といっても、番組自体知らなかったので、予約録画はしておらず、テレビでは見られなかった。
ちょうどスーさん自身が夏休み中ということもあり、間際まで告知がなかったので、気付かなかったのだ。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

こんな時に便利なのが「TVer」。
この番組は、運がいいことに見逃し配信サービス「TVer」で配信されているので、1週間はタダで見られる。
じっくり見てみた。

ジェーン・スー 古舘伊知郎ライブ『トーキングフルーツ』を見た話

二人の出会いについては、以前ラジオでもスーさんが語っていたが、まず古舘さんの方が、スーさんのAERA連載コラム「今夜もカネで解決だ」を読んで、「面白い人だ」と感じていたそうで、今年4月の長期休暇からの復活ライブ「トーキングフルーツ」にスーさんを招待し、ライブ後に挨拶をしたのが最初の出会いとのこと。

そして、テレビにはめったに出ないスーさんだが、古舘さんが読んでいた連載を本にした新刊「今夜もカネで解決だ」が間もなく出ることもあり、今回、プロモーションのために出演ということになったようだ。

そして、初の番組での顔合わせでも、相変わらずの古舘節が炸裂。

話は、新刊に絡み、古舘さん自身がマッサージ好きというところから入り、新刊「今夜もカネで解決だ」をネタに、逐一、気になったスーさんの比喩表現をそらんじて、次々評してみせる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Jリーグ難民のスカパー!→DAZN移動現象 [ネット配信]

最近、中国製のテレビに繋ぐAndroid端末に関する掲示板などを覗いていて、やたらDAZNアプリが動作する、しないが話題になっているのを目にするようになった。

dazn-for-docomo.jpg

Jリーグ“観戦難民”発生か? ネット企業に放映権移行でどうなる スカパー!に余波も…… (1/6) - ITmedia NEWS

何故かと思っていたら、これが原因か。

これまで10年に渡り衛星放送のスカパー!が、サッカー・Jリーグの全試合を独占放送してきたのだが、今年は、英国の国際スポーツメディア企業、パフォーム・グループがJリーグと巨額の放映権契約を結び、今季はネット動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」のみが配信できることになったのだ。

DAZNとNTTドコモが新サービスを発表…ドコモ利用者は月額980円で国内外のスポーツ映像が見放題に - Goal.com

しかも、その料金はというと、ドコモ利用者であれば月額980円(税抜)で、動画・映像配信サービス「dTV」とセットで契約すると、さらに月額料金が200円割引となり、月額1,280円(税抜)で両サービスを利用することができるという。
ドコモ利用者以外でも、月額1,750円(税抜)。

しかも、この料金で、Jリーグだけでなく、サッカーならブンデスリーガ、セリエAなども見られ、MLB、NFLも見られて、さらに、バレーボール、モータースポーツなど国内外130以上、年間6,000種類以上のスポーツの試合映像が見られ、スマートフォンやタブレット、パソコン、テレビなど、さまざまなデバイスで視聴可能なことができるという。
また、ライブ視聴だけでなく、見逃した試合の視聴も可能なのだから、日本しかビジネスの対象としていないスカパー!には勝ち目はない価格設定だな。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -