So-net無料ブログ作成

TOKYO MX「ひるキュン!」がだんだん面白くなってきた [テレビ]

スポンサードリンク




title.png

ひるキュン!|バラエティ|TOKYO MX


2016年10月から始まった、田中みな実が司会を務める帯番組「ひるキュン!」だが、番組自体は、その後も、自動録画されっぱなしになっている。
最初の週は一応全部見たものの、あまり面白くなかったし、全曜日を見続ける時間もないため、結局、蟹江一平のファンということもあり、木曜のみ主にトーク部分だけ、飛ばし飛ばし見続けていた。
他の曜日に関しては、蟹江一平が代打で出たり、ネットニュースで何か話題に出ていることがあれば、見ることがある程度だ。

ただ、この木曜だけでも、結構いろんな事件が起きていて、結構楽しませてもらっている。

まずは、10月20日(木)の武蔵小山の商店街の外ロケで、「○っ○り商店街」というパネルを見せ、これは何でしょう?とスタジオに返したら、蟹江一平が、「がっかり商店街でしょうか?」とボケて、「いやいや絶対に違うから!」と田中みな実が突っ込んだ。

・・・までは普通の対応だったのだが、

その後、再びロケ中継が入り、正解が「ほっこり商店街」だと紹介されたのだが、中継が終わった後、田中みな実が「『ほっこり商店街』でしたね。『もっこり商店街』じゃないですよ!」と真顔で言い出して、怪訝な顔を見せる蟹江一平に、かぶせるように「あれさっき『もっこり商店街』って言ったんじゃなかったでしたっけ?」と聞き直して、蟹江一平が「みな実さん、何を言っているんですか!」と焦り、田中みな実が、ようやく自分の間違いに気づき、顔を真っ赤にして笑い出すというエロい事件があった。

12月8日(木)には、恒例となった蟹江一平の冒頭のあいさつで、「ひるキュンをご覧の皆様、Yahoo!ニュースの『田中アナ 不倫』は、こちらの田中アナじゃないですよ!」と、アブないネタをブッ込んできて、それに対する田中みな実の対応も、大変落ち着いていて素晴らしかったり。

でも、この二つ、面白かったのに、何故かネットニュースには取り上げられなかったんだよな。だから、詳しく書いた。

蟹江一平は、月曜担当のノンスタイル井上が交通事故の件で急遽出演できなくなった時も、徹夜明けなのに、急遽代打で出たりもして、他の曜日の代打出演も一番多く、「暇なのか!?」とも思えるが、常にやる気満々だ。

最初は淡々とニュースを読むだけだった角田佐哉香アナに、「髪形変えました?」などと、積極的に話しかけて、番組に巻き込もうと仕掛けるのも彼だけ。

また、女性の扱いのうまさは、アンミカさんや、田中みな実へも発揮されていて、本当に女性を真正面から「美し過ぎて真正面から見られない」などと大仰に褒められるところは、日本人っぽくない。
田中みな実にも「毎週口説かれているみたい」と言われていたが、さすが姉がいるだけに女性の扱いが上手いな。
この番組でも、ラジオ以上に、ますます「イケメンなのにウザキャラ」全開なのがいい。

田中みな実も、蟹江一平に関しては、ほとんど放し飼い状態だが、このキャラは、番組ターゲット層の主婦には人気出ると思うな(私の奥さんもファンだ)。

田中みな実あったかタイム|TBSラジオAM954+FM90.5~聞けば、見えてくる~

以前、スペシャルウィークを含む2週(2016年12月10日、17日)のTBSラジオ「田中みな実あったかタイム」にも、蟹江一平がゲスト出演し、「ひるキュン!」での共演について語っていたが、蟹江一平が田中みな実のことをベタ褒めしている一方、田中みな実自身も、蟹江一平のしゃべりを楽しんでいる様子が伺え、それを踏まえて実際に番組を見ていても、非常に相性の良さが伺える。

さらに、木曜以外でも、面白い事件は起きている。
蟹江一平が、前日が「神回」だったと言っていたので、前日12月7日(水)の録画も見てみたところ、「ホリケン」がゲストで、田中みな実を完全に巻き込んで「無意味なことをやり放題」で暴れまくっていたのだが、田中みな実も逃げずに応えていて、確かに爆笑回だった。

しかも、ついでに翌日の12月9日(金)の放送も見たら、性別不明の「美尻王子」なるゲストが、大胆に田中みな実の体に触り放題で、こちらも爆笑モノ。

ただ、この番組が、どの程度ネットニュースで取り上げられているかも検索てみたが、東京ローカルということもあってか、思ったより話題にはなっていない。

「セックスレス関係に陥ったことはない」という田中みな実のタフネス - BIGLOBEニュース

田中みな実アナ、月曜MCノンスタ井上の事故に「非常に驚いている」 : スポーツ報知

ノンスタ石田、相方・井上代役でMC担当 MX『ひるキュン!』 | ORICON NEWS

田中みな実 クリスマスイブをTKOの木本武宏と過ごしていたと告白 - ライブドアニュース

田中みな実「保健室の先生役がいい!」女優転身に興味津々!? | 日刊大衆

自称「隠れ巨乳」田中みな実ナマ放送でフラフープ披露し「揺れ」アピール!? - エキサイトニュース

これぐらいしかなくて、NON STYLE井上の事故の件は、本当にニュースなので、これがあちこちで取り上げられたのは、当然として・・・

ネットで一番多く拡散されているのが、セックスレスに関する相談が話題の回で、田中みな実が元彼と「1か月セックスレス関係に陥ったことはない」と発言したことであるのが、ホントに謎だ。
いやいや、付き合っている恋人が、1か月に1度以上の頻度でセックスをすることの、どこが「タフネス」な大ニュースなのか? 田中みな実は、処女だとでも思われていたのだろうか(笑)

「ひるキュン!」を作成中 - Wikipedia

あまりネット上でも話題になっていないのは、大抵は存在する番組のWikipedia情報でさえ、まだ作る人がいないことからも分かるが、TOKYO MXのローカル番組だと見ている人も少ないだろうし、こんなものなのだろう。

ひるキュン!2017お正月SP | 特別番組 | 年末年始特番 2016~2017

そう言えば、1月2日の「ひるキュン!2017お正月SP」でも、田中みな実がスタジオにポツンと一人で放送していて、抽選でプレゼントが当選した視聴者に電話を掛けても掛けても、誰も出てくれず、ちょっと可哀そうだった。
しかも、正月の生放送だというのに、普段着のままで、振袖も着させてもらえず・・・本当に番組に予算がないんだな(笑)

さて、この番組、最初はほとんど木曜だけを見ていたのだが、何だか雰囲気が変わってきたな、という気がして、年末年始に、その他の曜日も、かいつまんで見始めたら、最初の頃より、大分構成も整理され、雰囲気も変わってきているなと思う。

具体的には、次の通り。

・間延びしたり、時間が押したりが多く、番組組進行の手際が悪かったのが、随分進行がスムーズになった。
・月曜は法律相談、火曜は家庭問題相談、水曜はゲストトーク、木曜は健康問題相談、金曜は映画などのエンタメトークという具合に、曜日による特徴づけがハッキリしてきた。
・それに従い、レギュラーコメンテータの人数も最小限に絞られ、固定化してきたし、水曜は思い切って、ゲストのみでコメンテータなし。これもコスト削減の一環か。
・また、パートナーや、コメンテーター、外ロケメンバーなどの出演者間で、和気あいあい感が出てきて、トークで笑いが起きるようになってきた。
・商店街巡りの外ロケも、最初の週は、商店街を勝手に歩いて中継している感じだったが、フォーマットが固まり、冒頭で商店街の責任者が顔を出すようになったし、一般視聴者がロケを見に集まることも増えた。
・ほりえってぃ(堀江聖夏)のイラスト解説は、説明パネルの外注費用の削減も兼ねているのだろうが、他の番組にはないアクセントになっている。
・ほりえってぃは、最近は外ロケにも出るなど大活躍ではあるが、しゃべらせると自由すぎて、TOKYO MXでもアウトの時が・・・でも、それを抑えると面白くないのも事実で、悩ましいとのろだろうな。
・火曜コメンテーターの生島ヒロシは、最初は真面目だったのだが、年明けから、ラジオのいい加減な「ヒロシ」が出つつあり、田中みな実からも、しばしばツッコまれているのが可笑しい。

田中みな実自身の司会ぶりについても、最初の頃から比べれば、随分良くなったと思う。

・曜日パートナーのキャラによって、立ち位置を微妙に変えて接しているのが分かり、この辺は以前からうまいところではある。
・最初は物凄く気になった、長すぎるカンペ視線が、随分減ってあまり気にならなくなってきた(まだ完ぺきとは言えないが)。
・時間読みが確かで、CM入りやエンディングで、(たぶん)一度もセリフが尻切れしたことがないのはさすが。サンジャポなどの経験が生きているのだろう。
・週の帯で生番組は初めての経験だったみたいだが、最近は、安定感さえ感じる。生放送だから、いろいろトラブルは起きるのだが、最近は、不測の事態にも冷静に対処できているように見える。この様子を見ていると、何でTBSは、帯で使ってあげなかったのかなぁとも思う。
・声のトーンも、サンジャポなどとは違い、低めの落ち着いたトーンにチューニングしていて、とても聞きやすい。この辺の様々なタイプの声が出せるところは彼女の強みで、もっとナレーションや声優の仕事もやればいいのにな、と思える。
・田中みな実の地の部分が出るようになり、番組企画から外れない範囲で、これまで発言しなかったプライベートな内容まで踏み込んだ率直な発言や行動も増えている。
・美尻王子やホリケンの企画などでは、取り上げられてナンボと体を張っているし、求められれば体の柔軟性や、得意技のモノマネなどもフル活用し、NGなしでよく頑張っていると思う。

まだそうした状況はなかったと思うが、この番組で、一度は、地震速報に対応する田中みな実を見てみたい気がするな。

この番組、民放キー局の同時間帯の番組に比べると、全体的に見てしょぼい感じは否めないのだが、最近は、少人数、低予算の中でまあまあ頑張っている気がしてきた。
少なくとも、この番組のスタッフは、よくすることを諦めてはいないようだ。

そして、何よりも、この番組の田中みな実は、リラックスしてニコニコしていることが多く、番組を楽しんでいる感じが伝わってくるのがいい。
都落ちと揶揄されることも多いが、これはやってよかったのではないだろうか。

私自身は全部を見る時間はないが、せめてワンペーの木曜日だけでも、録画して見続けようと思っている。

ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?(もしズレ) | 関西テレビ放送 カンテレ

ところで、1月から始まったフジテレビの新番組「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」は、あんまり好きなタイプの番組じゃないな。
司会が、フットボールアワー後藤輝基、田中みな実、DAIGOということだが、DAIGOは何のためにいるのか全く分からないし、田中みな実も、自分自身がまな板の乗せられた初回以外は、ジョブチューンのように司会進行に徹して、ほとんど消えている。
番組の企画自体も「下世話過ぎる」の一言。関西テレビ制作だそうだが「いかにも大阪らしいえげつなさ」が売りという感じ。

「スマスマ」の後枠「もしかしてズレてる?」2回目視聴率は5・8% 関西地区は7・2% : スポーツ報知

視聴率もよくないので、これは誰が見ても来春までの繋ぎの番組で、春には終わるんだろうな。

関連記事:
久々に田中みな実について:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

博多華丸のもらい酒みなと旅
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/2/10時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました