So-net無料ブログ作成
検索選択

明石家さんまが、29年ぶりにニッポン放送でメイン番組 [ラジオ]

スポンサードリンク




明石家さんまというと、今でも、関西のMBS毎日放送で「ヤングタウン土曜日」に出演し続けているが、それはさんまがトラブルを起こし一番苦しかった時代に、一貫して支え続けてくれた番組スタッフへの義理であるという。
同じく、毎日放送の関西ローカル番組「痛快!明石家電視台」を続けているのも、同じ理由らしい。

そんな義理に厚い明石家さんまではあるが、テレビ東京やNHKとはそりが合わず、ずっと出演がなかったが、NHKは昨年久しぶりの出演を果たしたのが話題となった。

明石家さんま、29年ぶりにニッポン放送でメイン番組「とりあえずやってみよか」 - お笑いナタリー

ラジオでは、過去にはレギュラー番組を持っていたのに、ずっと出演していなかったニッポン放送で、さんまが、久々に、特番で冠番組をやるという。

それが、来週の4月17日(月)の18:00~21:50に放送される生番組「君に耳キュン!雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト」だ。

さんまは、かつてニッポン放送で「明石家さんまのオールナイトニッポン」「明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送」などの冠番組を持っていたが、1988年以降は、突然のゲストのような形以外はほぼ出演しておらず、パーソナリティとしては、29年ぶりの出演となるという。

アシスタントとして、ベテランの増山さやかアナが付き、番組コンセプトは「1億2000万人のリスナーと作る愉快な音楽番組」とのこと。
リスナーが自身のエピソードをさんまに話し、曲をリクエストする。また、さんまからは「なぜ29年間もニッポン放送の番組でパーソナリティを担当してこなかったのか」「なぜ今回特番への出演を決めたのか」といった話題も語られる予定だそうだ。

さんまはニッポン放送との関係について「雪どけ・・・ウーン、まだとけたかどうか判らんなぁ。凍らせたままが良いのかもしれない」とコメントしつつ、「でも、とりあえずやってみよか、3時間50分!」と意気込んでいるという。

実は、ニッポン放送で番組を持ちながら、この頃にニッポン放送と絶縁した大物タレントは多い。
明石家さんまだけでなく、とんねるず、伊集院光なんかもそうらしい。


【宮本幸一の伝説】伊集院光との確執 ニッポン放送 専務取締役 明石家さんま、とんねるず ラジオで激怒 - NAVER まとめ

その原因は、当時はディレクターだった、現ニッポン放送専務取締役・宮本幸一という人との確執だったと言われている。
その一端については、伊集院光が、ラジオで時々語っている。


伊集院光、ニッポン放送との確執の原因となった宮本幸一と再会「売れるニオイが全くしねぇと言われた」 | 世界は数字で出来ている

さらには、伊集院光が、久しぶりにニッポン放送開局60周年記念番組「ラジオで聴いた忘れられぬミュージック」に出演したとき、局スタッフが非常に気を使って、宮本氏に会わないで済むよう配慮していたのに、宮本氏が会いにやってきてしまい、しかも、わざわざ伊集院を怒らせる言動を行い、伊集院が再度「ニッポン放送にはもう出ない」宣言をしたのは有名な話。

今回の番組でも、宮本氏がしゃしゃり出てきて、またせっかくの雪解けをぶち壊しにしなければいいのだが。

関連記事:
ニッポン放送の年末年始特別番組から:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】(オムニバス)/オールナイトニッポン RADIO DAYS Swee...
価格:3419円(税込、送料無料) (2017/4/12時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました