So-net無料ブログ作成
検索選択

中田エミリーは、地元新潟でお元気なようです [人物]

スポンサードリンク




中田エミリーさんって、お元気なのかな?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

セント・フォース所属のフリーアナウンサー・中田エミリーというと、私にとっては、TBSラジオ「小島慶子キラキラ」で、赤江珠緒以上に、短期間で幾多の「笑える放送事故」を量産し、伝説を作ったフリーアナだった。
声はアナウンサーらしい美声なのだが、ド天然。とにかく元気で明るくて一生懸命な人だ。


特に、「小島慶子キラキラ」で、小島慶子が病欠したときに、代打で出演したときはかつてないスリリングで、大爆笑の神回となった。

原稿読みはしっかりしているのに、フリートークになると、とんでもないことを言ってしまう面白さは、あまり外見はそう見えないけど、アメリカ人の父を持つハーフだったからか。

ただ、最近は、あまりテレビやラジオで見かけることがないなぁ、と思っていたので、ちょっとググってみた。

中田エミリー - Wikipedia

すると、現在、37歳だが、まだご結婚はされていないみたい。

今は、地元の新潟で、主に活動しているようで、


スマイルスタジアムNST - Wikipedia

BSN新潟放送で、ローカル生番組のメインMCをやっていて、


中田エミリーのとりあえず生で! - BSN新潟放送|ラジオ

新潟放送でもラジオの生番組を持っているようだ。しかも、こちらは冠番組。ある意味、出世したな。

とはいえ、キラキラで放送事故ばかり量産していた彼女が、2時間半の生ワイド番組のメインを張るって、大丈夫なのか!?
何だか興味が湧いてきたので、radikoプレミアム+タイムフリーで、試しに聴いてみた。

1回分を聞いただけだが、明るさも、そそっかしさも、昔の片鱗が伺えつつ、メインを張って進行する落ち着き
も出ていて、なんだか和んでしまった。

彼女は、元々、新潟総合テレビの局アナだったので、今は、地元に戻って、マイペースで仕事をしている感じなのだろうな。
元気に活躍していて何より。

でも、たまには、東京メディアにも顔を出して欲しいな。

ところで、今回彼女に関してググっていて新しい発見が一つあった。


Wikipedia情報によれば、お笑い芸人の横澤夏子がネタで演じる「田中エミリー」は、彼女がモデルらしい。
これは分かるわぁ。


こちらは、横澤夏子が、ネタ元の中田エミリーと共演した貴重な映像。

彼女の強烈なキャラは、お笑い芸人さんがネタにしたくなるほどであることが確認できて、ネタを見ながらちょっとニヤニヤしてしまった。

関連記事:
中田エミリーさんって、お元気なのかな?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。