So-net無料ブログ作成

物まね芸人「JP」の松本人志のモノマネ [お笑い]

スポンサードリンク





YouTubeで、モノマネ芸人の「JP」という人のこの動画を見て、衝撃を受けた。
松本人志、東野幸治、小籔千豊を、一人三役で、テレビ番組「ワイドナショー」を再現する形でモノマネするというネタだ。

あまり他にモノマネする人がいない、東野幸治、小籔千豊のクセのつかみ方も凄いし、何といっても、松本人志が凄い。
しゃべり癖や仕草など、ここまで似せている人を初めて見たな。
笑いを通り越して、ひたすら感心してしまった。

JP (ものまねタレント) - Wikipedia

ググってみると、ファインステージ所属の現在33歳のモノマネタレントとのこと。
芸名「JP」は、本名の「淳平」の略だそうで、本名の「前坂淳平」を名乗っていたこともあったようで、その名義での物まね動画も多数あるようだ。

出身は滋賀県で、だからある程度、松本人志の癖のある関西弁も、自然に話せるのか。

過去に出場したR-1ぐらんぷりでは準決勝まで進出したこともあるらしい。

現在は、日テレ系の「ものまねグランプリ」の常連で、すでに結構有名な人らしいのだが、私はそうした番組をほとんど見ないので、全然知らなかったな。

他のモノマネ動画も探してみたが、アンガールズ田中、ますおか岡田、GACKTといったあたりはよく特徴をとらえていると思うが、やっぱり何といっても、松本人志がダントツで凄い。


こちらは「ごきげんよう」にレギュラー出演していた時の動画で、物まねのプロでもある礼二や、次長課長・河本のニヤニヤ顔が、モノマネの出来の素晴らしさを端的に表している。

間近で、松本人志を見てきた芸人さんに、これだけ似ていると感心されるのだから、大したものだろう。


ダウンタウンDXでも、松本人志を前に物まねを披露する場があったみたいで、もう公認状態かな。

ただ、テレビで、モノマネ芸人の活躍の場って、限られているので、売れるといっも大変なんだろうな。でも、頑張ってほしい人だな、と思う。


最後に、松本人志以外の物まねをまとめた動画をどうぞ。
出来不出来はありますが、もっと注目されていい物まね芸人だと思うな。

ただ、この動画を見ていて思ったのだが、松村邦洋のように、映画やアニメ、ドラマの一番面を再現するようなネタがかなり多いことが分かる。

『天才病』松村邦洋はサヴァン症候群だった!『ものまね』 - NAVER まとめ

松村邦洋はサヴァン症候群だそうだが、JBにも似たようなところがあるのだろうか。
松村邦洋は、イジられキャラの芸人としても成功したが、JBは中途半端に男前なので、物まねはうまくても、芸人としてテレビ的に目立ちにくいのかもね。

関連記事:
いっこく堂さんは元気みたい:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました