So-net無料ブログ作成

「TVer」がいつの間にか拡充していた [テレビ]

スポンサードリンク




logo.png

Fire TV stickでもsilkブラウザとFirefoxが使えるようになったけど… - 無職のエンジニア

Amazon Fire TV Stickで「TVer」が見られるようになったことで、リビングの大画面テレビでも見逃し配信が見られるようになり、喜んでいる。

そこで、久々に「TVer」の現状についてチェックしてみたら、いろいろ動きがあってびっくり。

TVerのアプリダウンロード数が1,000万件突破。平昌五輪はgorin.jpと連携 - AV Watch

TVerアプリのダウンロード数が、2017年12月で1,000万を突破したそうで、2017年10月の番組再生数が、過去最高の2,626万回を達成したそうで、伸び率はAbemaTVほどではないにしても、順調に利用者が増えているようだ。

コンテンツ面では、2016年10月3日からは毎日放送、朝日放送の在阪民放2社も参加し始めたらしい。

MBS動画イズム

ABC動画倶楽部|朝日放送

以前も、在京民放5社を通じて、関西制作の番組も配信されているケースがあったが、現在は、在阪のMBS毎日放送、ABC朝日放送が、直接運営するネット配信を強化するのに合わせて、「TVer」にも直接にコンテンツ提供を行っている模様だ。

毎日放送からは、「サワコの朝」「情熱大陸」などの関東でも見られる番組や、人気番組「ちちんぷいぷい」などが配信されており、朝日放送からは、「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」「探偵!ナイトスクープ」が配信されている。

TVerに読売テレビが参加。「そこまで言って委員会NP」などを

さらに、遅れて2017年3月からは、読売テレビも参加し、「名探偵コナン」「そこまで言って委員会NP」「秘密のケンミンSHOW」などの人気番組も見られるようになっている。

中でも、関西では今も絶大な人気があり、関東でも熱烈な隠れファンが多い「探偵!ナイトスクープ」が配信開始されたのは注目だろうな。

関西テレビ おんでま

なお、関西でTVerに参加していないのは、関西テレビ(フジテレビ系列)だけになった。関西テレビは独自の「おんでま」という配信に注力するようで、今のところTVerでの配信の話は聞こえてこないのが残念だな。

一方、在京民放5社のコンテンツも引き続き拡大しており、2015年のサービス開始当初は全社で約50番組の配信だったのが、2017年の10月からは約150番組のラインナップとなっているそうだ。

さらには、2017年12月から、1月スタートの新番組やスペシャル番組、映画最新作を盛り上げる「年末年始プレミアム」というアーカイブ番組配信もスタートしたし、2018年2月の平昌オリンピックに向けて、民放テレビ局によるインターネットでのオリンピック公式競技動画サイト「gorin.jp」とも連携し、オリンピックの動画も見られるようにするそうだ。

また、随時アプリの番組表などのUIも見やすく一新してており、2016年6月からは、前回視聴を中断したシーンから再開できるレジューム機能が搭載されているそうで、今頃知ったな。

これらのサービスの動画配信は、実際には各放送局の見逃し配信サーバから行われており、「TVer」自体は、単なる見逃し配信のポータルサイトであり、検索サイドでしかなく、大したことをやっている訳ではないのだが、その分「TVer」に無駄なお金がかかっていないのが潔くていいし、「TVer」での配信を念頭に、各放送局が動画配信方式をそろえる努力をしているのも、いいことだと思う。

関連記事:
Amazon Fire TVで「TVer」が見られるようになった!:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


896c3bcbeeb62d695%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Frakutenkobo-ebooks%2Fi%2F16527663%2F&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiIxMjh4MTI4IiwibmFtIjoxLCJuYW1wIjoiZG93biIsImNvbSI6MCwiY29tcCI6ImRvd24iLCJwcmljZSI6MSwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjB9" target="_blank" rel="nofollow" style="word-wrap:break-word;" >[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

動画配信ビジネス調査報告書2017【電子書籍】[ 森田秀一 ]
価格:73440円 (2018/1/20時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。