So-net無料ブログ作成

TBS特番「実家、片付けてみませんか?」はいい企画かも [テレビ]

スポンサードリンク




池の水ぜんぶ抜く:テレビ東京

最近で、斬新で面白い番組企画というと、テレビ東京の「池の水ぜんぶ抜く」があったが、


土曜☆ブレイク「実家、片付けてみませんか?」[字] | TBSテレビ

直近では、2018年1月20日 (土) の14:00~14:54に放送された、土曜☆ブレイク「実家、片付けてみませんか?」という番組は、「池の水ぜんぶ抜く」以来久々に新しい切り口で面白い番組だと思った。

事前には知らなかった番組だが、レコーダーには「サンドウィッチマン」でキーワード自動録画を設定しており、それで引っかかって録画されていたものだ。

出演者は、サンド以外に、三宅裕司、新妻聖子。といっても、基本、ドキュメンタリーのビデオ映像を見てコメントを言うだけの立場で、番組の主役はビデオに出演する一般の人たちだ。

ドキュメンタリーのテーマは、番組タイトルの通り、「あなたの実家を片付けてみませんか?」というもの。

街中をインタビューしながら、「自分の家や部屋」ではなく「実家」を片付けたい人を探し、実際に実家の片づけを希望する子供と、実家を訪れ、片づけを手伝うという企画だ。

私の親はもうこの世にいないが、この企画、物凄く分かるわぁ。
母親は物凄く整理好きではあるのだが、一方で、物を貯め込む癖があり、それが最初の取材先の実家そっくりだったので、引き込まれてしまった。

最初の実家は決してゴミ屋敷ではなく、パッと見にはかなり整理整頓されていたが、整理はできるだけに、一見しただけでは問題は見えない。
私の実家も、母が亡くなった後、整理が大変だったが、それは、いろんなものがあまりに効率よく詰め込まれていて、取り出してみると膨大な量だったからだ。

母親としては、いろんな思い出もあるからあらゆるものが捨てられず、しかし、確実に年老いて、気付いたときには、能力の限界を超えており、整理することを放棄せざるを得なくなったのだろう。その気持ちは、自分もだいぶ年を取ってきて分かる気はする。

それを整理しながら、娘と一緒に家族の歴史をたどることで、娘がフィリピンから日本に来た母親の幾多の苦労を知り、改めて感謝するとてもいいビデオとなっていた。

その後の実家も、家族を全員失い放置していた実家から、親の残した遺品から真実を知る話も面白く、想像以上のバリエーションで楽しませてもらった。

これは面白いので、特番形式で第2弾をやって欲しいな。
好調ならレギュラー化もあり得るんじゃないだろうか。

関連記事:
テレビ東京のバラエティ番組「池の水ぜんぶ抜く」:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。