So-net無料ブログ作成

アニメ「サザエさん」の新スポンサーにアマゾンが! [テレビ]

スポンサードリンク




sh_sazae_01.jpg

サザエさん トップページ - フジテレビ

放送開始から48年を迎える国民的アニメ「サザエさん」だが、

東芝、「サザエさん」「日曜劇場」降板を正式決定 「役割果たした」 - ITmedia ビジネスオンライン

東芝がスポンサーを降りるというニュースが一時話題になった。同時に、「日曜劇場」のスポンサーや、タイムズスクエアの広告からも撤退する。
理由としては、東芝の業績不振そのものというよりは、そのリストラのせいで、テレビで宣伝すべきBtoCのビジネスが消失してしまったことが大きいのだろう。

すなわち、白物家電は、中国の美的グループに売却、AV家電事業は、同じく中国のハイセンスグループに売却、PC事業も売却を前提に交渉中であり、残るのは、半導体(これも半分は売却)、エネルギー事業(これが業績悪化の元凶)、インフラシステム事業などのBtoBビジネスのみ。

これじゃ、テレビでお金を掛けて広告をする必要性がないというのは、分かるな。

さて、東芝撤退後のスポンサーについては、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が名乗りを挙げたりして、話題になっていたが、入札の結果、ようやく決まったようだ。

アマゾンなど、サザエさん提供へ 東芝降板後の新スポンサー - 共同通信

発表された新スポンサーは、インターネット通販大手アマゾンジャパン、ベビー用品専門店の西松屋チェーン、大和ハウス工業だそうだ。

西松屋チェーン、大和ハウス工業は、日曜夜に家族がそろって見る番組で、CMを流したいという目的はよく分かるが、話題を呼んでいるのは、何と言ってもアマゾンだ。

まず、こうしたスポンサーを公開するとき、その順番は、出資高が高い順というのが習わしなので、おそらくアマゾンがメインスポンサーなのだろう。

さっそくツイッターでは、「買い物しようと街まで出掛けなくなったサザエさん」「これはamazonプライムビデオでサザエさんズ配信あるな…」などというメッセージを見かけた。

スポンサーに配慮して、テレビが薄型に変わったり、サザエ家にパソコンが入ったり、ネットショッピングが宅配便で届くシーンがは新たに誕生するのではないかと、皆、思っているみたいだ。

そこまで行かなくても、アマゾンのCM自体に、サザエさんのキャラを使うことは十分ありそうだし、Amazonプライムビデオに関しては、「サザエさん」の配信が、見逃し配信やスピンアウト実写版なども含め、ホントにありそうな気がする。

4月以降、何かが起こることを期待しながら、サザエさんを見たいと思う。

関連記事:
電機メーカーの2014年度の決算を改めて見て:トドのつまりは・・・ V2:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アニメ サザエさん公式大図鑑サザエでございま〜す!
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/2/11時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サザエさん2017春
価格:399円(税込、送料別) (2018/2/11時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。