So-net無料ブログ作成

宮崎駿と宮崎吾朗の新作長編情報 [映画]

スポンサードリンク




宮崎駿の新作短編アニメ「毛虫のボロ」上映のニュースを読んで、調べ始めたら、面白い話がポロポロ出てきたので、ご紹介。

宮崎駿監督の新作長編アニメは「君たちはどう生きるか」:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

これまでも、宮崎駿が「君たちはどう生きるか」というタイトルで新作長編アニメを制作していること、息子の宮崎吾朗も新作の企画が進行中であることを、このブログでもお知らせしてきたが、新しい動きが明らかになった。

まずは、宮崎駿から。

宮崎駿のCG短編『毛虫のボロ』は2018年公開予定! | 非公式スタジオジブリ ファンサイト【ジブリのせかい】 宮崎駿・高畑勲の最新情報

宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』は冒険活劇ファンタジー! - シネマトゥデイ

宮崎駿監督の長編新作タイトルは、吉野源三郎の名著から取った「君たちはどう生きるか」だが、内容は原作とは全く違い、冒険活劇ファンタジーとなるらしい。

宮崎駿監督の新作長編アニメのタイトルが「君たちはどう生きるか」になることが判明 - ねとらぼ

ただ、こちらの記事によれば、「『君たちはどう生きるか』という本が主人公にとって大きな意味を持つという話」とのことで、この本が持つテーマなどは活かしたうえでのオリジナルストーリーとなる模様だ。

なお、新作長編は、「毛虫のボロ」で試したCGではなく、手で描く以前の手法で制作するらしい。

新作長編の制作期間は3年ほどで、早くとも2020年ごろの公開を予定しているとのことだが、誰も予定通りできるとは思っていないだろうな。

また、鈴木プロデューサーは、宮崎監督と、その次の作品についても企画を話しており、これからもジブリは作品を作り続けることを決心したという。

宮崎吾朗監督についても新しい情報があった。

宮崎駿と宮崎吾朗の最近の動向:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

2016年6月時点では、宮崎吾朗は、ジブリを離れ海外でテレビアニメ制作にかかわっており、それが2017年には公開される予定だったようだが、今までそのようなニュースがないところを見ると、企画がポシャったか、途中でご本人が企画から離れたものと思われる。


注目映画紹介:「西遊記 ヒーロー・イズ・バック」宮崎吾朗が吹き替え版を監修 力を封じられた孫悟空の成長談 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

その後、中国制作の3DCG劇場版アニメ「西遊記 ヒーロー・イズ・バック」の日本語版を監修していることはお知らせしたが、2018年1月13日から、日本で公開されたそうだ。
ほとんど宣伝も見た記憶がないので、知らなかったし、見逃してしまったな。
Amazonプライムビデオで、配信してくれないかな。

元々、吾朗氏は、日本語字幕の監修という話だったらしいが、最終的には、主題歌と挿入歌の作詞も担当し武部聡志に曲も作らせており、日本語吹き替え版も監修するなど、大忙しだったみたいだ。

そして、今回新たに分かったことは、現在、宮崎吾朗も、スタジオジブリで新作長編を制作中であることだ。
しかも、こちらは、親子で対照的にCGアニメとなる模様。

ただし、宮崎駿と違い、こちらは、タイトルも内容も公開時期もまだ明らかにされていないため、おそらく宮崎駿よりは進捗は遅れていて、制作の前段階なのかもしれない。

二人の新作が注目を集めることは間違いないので、今後も新しい情報が分かったら随時ご紹介していきたい。

関連記事:
宮崎駿と宮崎吾朗の最近の動向:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

漫画 君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/3/5時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。