So-net無料ブログ作成
検索選択

TOKYO MX「ひるキュン!」がだんだん面白くなってきた [テレビ]

title.png

ひるキュン!|バラエティ|TOKYO MX


2016年10月から始まった、田中みな実が司会を務める帯番組「ひるキュン!」だが、番組自体は、その後も、自動録画されっぱなしになっている。
最初の週は一応全部見たものの、あまり面白くなかったし、全曜日を見続ける時間もないため、結局、蟹江一平のファンということもあり、木曜のみ主にトーク部分だけ、飛ばし飛ばし見続けていた。
他の曜日に関しては、蟹江一平が代打で出たり、ネットニュースで何か話題に出ていることがあれば、見ることがある程度だ。

ただ、この木曜だけでも、結構いろんな事件が起きていて、結構楽しませてもらっている。

まずは、10月20日(木)の武蔵小山の商店街の外ロケで、「○っ○り商店街」というパネルを見せ、これは何でしょう?とスタジオに返したら、蟹江一平が、「がっかり商店街でしょうか?」とボケて、「いやいや絶対に違うから!」と田中みな実が突っ込んだ。

・・・までは普通の対応だったのだが、

その後、再びロケ中継が入り、正解が「ほっこり商店街」だと紹介されたのだが、中継が終わった後、田中みな実が「『ほっこり商店街』でしたね。『もっこり商店街』じゃないですよ!」と真顔で言い出して、怪訝な顔を見せる蟹江一平に、かぶせるように「あれさっき『もっこり商店街』って言ったんじゃなかったでしたっけ?」と聞き直して、蟹江一平が「みな実さん、何を言っているんですか!」と焦り、田中みな実が、ようやく自分の間違いに気づき、顔を真っ赤にして笑い出すというエロい事件があった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感