So-net無料ブログ作成

赤江珠緒が妊娠&「たまむすび」降板へ [ラジオ]

この春のTBSラジオの番組改編は、おそらくほとんど無風だろうなと思っていたら、思わぬ春一番が到来。

radikoタイムフリーで聴く:赤江珠緒 たまむすび | TBSラジオ | 2017/02/16/木 13:00-15:30

赤江珠緒が第1子妊娠、3月末で産休へ - レギュラーラジオの復帰は未定 | マイナビニュース

赤江珠緒、妊娠により『たまむすび』を3月30日で降板することを発表「後任は未定」「枠・パートナーはそのまま」 | 世界は数字で出来ている

2月16日(木)放送の「たまむすび」冒頭を、一日遅れで、radikoタイムフリーで聴いたら、メインパーソナリティの赤江珠緒が第1子を妊娠し、「たまむすび」を3月いっぱいで降板するという。

現在、妊娠5ヶ月で、順調にいけば、出産は初夏くらいになるようだ。

まずは、赤江さん、おめでとうございます。

赤江さんにお子さんはいないことは知っていたが、番組で表だって「子供が欲しい」というような発言をすることはなかったように思う。
でも、番組でも赤江さんが、よく従弟の話を楽しそうにしているのを聞いていて、お子さん欲しいんだろうけど、できないんだろうなぁ、と密かに思っていた。
不妊治療もやっていたのかもしれないが、ようやくその成果が出たのなら喜ばしい!

さて、これに対し周りの雰囲気もちろんは、瀧さんもリスナーも皆、「産休でまた戻ってくればいいんじゃないか?」という雰囲気なのだが、赤江さん自身の発言は、「迷惑をかけるので、降板させてもらう」というニュアンスが強かった。

赤江さんは、現在42歳で、初めての子供を高齢出産するということになれば、確かに出産自体リスクもあるし、体力的にも気安く帯の番組に復帰します、と言えるだけの自信がないのだろう。

これが、すでに出産経験がある2人目以降の出産であれば、経験あるから、どうやれば早く職場復帰できるかを見通しやすいだろうが、赤江さんは何もかも初めてだしね。その気持ちは分からなくはない。

羽鳥慎一、赤江妊娠を祝福「たまママになる!」 前番組でパートナー/芸能/デイリースポーツ online

テレビ朝日の「モーニングショー」では、ニュースとして取り上げ、かつての相棒・羽鳥慎一が祝福するなど、妊娠を祝福する声が相次いでいる。
羽鳥慎一は、来週スペシャルウィークに、「たまむすび」にもゲスト出演するそうだ。また、号泣しそうだな(笑)

一方、「たまむすび」は、4月以降も継続し、日替わりパートナー(月:カンニング竹山、火:山里亮太、水:博多大吉、木:ピエール瀧、金:玉袋筋太郎)や、金曜パーソナリティーの安東弘樹アナウンサーも変わらず出演することも発表された。
赤江さんの後任は現時点では未定で、決定次第番組で発表するとのこと。

ただ、赤江さんの後任選びって、人気番組だけに、これは大変そうだな。

番組としては、産休扱いとして、子育てが落ち着いたら復帰して欲しい、という意図が感じられるので、そうなるとさらに制約が厳しく、次のような条件がありそう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感