So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年06月 | 2017年07月 |- ブログトップ
前の5件 | -

フジテレビ「お台場みんなの夢大陸2017」 [イベント・企画]

夏の放送局イベントが、先週末の7月15日(土)から一斉にスタートしましたので、随時ご紹介していきたいと思います。

7ya2lvs0.jpg

まずは、放送局のイベントとしては、毎日10万人以上が来場する国内最大のイベント「お台場みんなの夢大陸2017」が、今夏も開催されています。

『お台場みんなの夢大陸2017』

開催日程は、2017年7月15日(土)~8月31日(木)の48日間。

お台場01.jpg

場所は、フジテレビ本社屋、および、お台場・青海周辺エリアとなっていますが、かなりの広範囲に及ぶので、地図を見た方が早いと思います。

開催時間は、開催場所によって異なり、

・フジテレビ本社屋、スマイルランド
10:00~18:00(最終入場 17:30)。
ただし、8月11日(金・祝)~15日(火)は9:00オープン(一部10:00オープンのブースもあり)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Jリーグワールドチャレンジ2017 鹿島vsセビージャ」のネット中継に注目 [ネット配信]

j01.jpg

Jリーグ試合をDAZN、Abema TV、スポナビ、ニコニコがそれぞれ配信「デジタル中継祭り」 - AV Watch

DAZN(ダゾーン)で生中継、鹿島アントラーズvsセビージャFC戦の放送 DAZNをテレビで見る方法

Jリーグワールドチャレンジ2017は、Jリーグの強豪チームと海外の強豪クラブとの交流戦で、7月15日(土)に浦和レッズがボルシア・ドルトムント(ドイツ)と埼玉スタジアム2002にて対戦し、22日(土)には鹿島アントラーズとセビージャFC(スペイン)が鹿島スタジアムで対戦する。

Jリーグ中継というと、今年からネット配信サービスの「DAZN」が独占契約し、他の放送や配信サービスでは流せなくなったはずだが、「Jリーグワールドチャレンジ2017」の2試合に関しては、どうやらその独占契約外の試合となっているらしい。

まず、「浦和レッズ vs. ボルシア・ドルトムント」戦は、フジテレビ系列の地上波で全国生中継され、DAZNでは21時10分以降に録画配信された。
香川が出るので、地上波で視聴率が取れると踏んで、フジが放映権を獲得したのだろう。

一方、7月22日の「鹿島アントラーズvs セビージャFC」は、地上波で放送する局はない代わりに、「デジタル中継祭り」という企画名のもと、Abema TVやDAZNなどの映像配信サービスが合同でライブ配信するそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米林監督最新作「メアリと魔女の花」が7月8日に公開していた [映画]

1481764970_1_4_521d8292fbb6c15036437d69b16de608.jpg

「おれは見ない」と宮崎駿氏 “ジブリの呪縛”から解放……「メアリと魔女の花」 (1/5) - ITmedia NEWS

スタジオジブリの「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」で知られる米林宏昌監督が、スタジオジブリ退社後、西村義明プロデューサーと立ち上げた「スタジオポノック」で初めて手がけた長編アニメ映画「メアリと魔女の花」が、7月8日(土)から、全国公開されているそうだ。

既に公開されていることを後から知ったが、そういえば、テレビで「借りぐらしのアリエッティ」が放送されていたのは、これのためだったのか、と今頃気付くほどの、プロモーションの弱さ。
私のように、米林監督が新作を作っていたのは聞いたことがあっても、既に公開されていることを知らない人も多いのではないだろうか。

ジブリ鈴木P、『マーニー』若手Pを批判「大人にも観てほしかった」 - シネマトゥデイ

西村氏は、「思い出のマーニー」でも、鈴木敏夫プロデューサーから、プロモーションに関して厳しい批判を貰っていたが、今回も、ジブリのような潤沢な予算がないのは分かるが、あまりにプロモーションが弱いと思う。


「メアリと魔女の花」は、英国の児童文学が原作で、偶然に魔法の力を手に入れた少女の活躍を描いたファンタジー作品だが、主人公のキャラを見るとどうしても「魔女の宅急便」を思い出させるし、予告編の映像は「崖の上のポニョ」を思い出させる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

50周年記念「オールナイトニッポンプレミアム」2017年10月から放送決定 [ラジオ]

ラジオって、普段は放送直前ギリギリまで発表されない新番組も多いくせに、何で10月の新番組を、7月の今頃発表するのかよく分からないが、

ANN50_LiveFun_1.jpg

オールナイトニッポン50周年記念 「オールナイトニッポンプレミアム」10月から放送決定!パーソナリティは、綾小路 翔、ココリコ、藤井フミヤ、デーモン閣下、藤井隆! | オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93

「オールナイトニッポン」が、1967年10月2日に放送を開始してから、今年の10月で50周年を迎えるということで、それを記念して 「オールナイトニッポンプレミアム」という新番組が半年限定で10月から放送するそうだ。

半年ということで、容易に想像がつくように、放送時間はいわゆるナイターオフの時間帯で、19:00~20:50。
初回放送は、2017年10月2日(月)となる。

ただし、放送は月曜から金曜ということで、野球の試合がない月曜日も、今放送されている「FlowBackのFlow it Back」から「磯山さやかのGoodナイト!Goodトーク!」までの番組を潰して流すみたいなので、それ自体は珍しいことかも。
そういえば、突然「壇蜜の耳蜜」や「スポパラ」が木曜曜に移ったが、これも絡んでのことなのかもね。

パーソナリティには、過去にオールナイトニッポンを担当した人気パーソナリティを起用するそうで、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Amazon Audibleを再度試用する [ネット配信]

Audibleで「ヴォイニッチの科学書」バックナンバーが聴ける:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

Amazon Audibleというオーディオブックサービスについては、以前、1ヶ月の無料期間だけ、試用したことがある。
正直、聴きたいコンテンツは科学情報番組「ヴォイニッチの科学書」の古いライブラリぐらいしか見当たらなかったので、月額1,500円は高過ぎると思い、本契約には至らなかった。

Audible(オーディブル)で本を聴こう。プロのナレーターによる朗読をアプリで。

Amazonプライム会員になった特典として、Amazon Audibleが、3ヶ月も無料で試用できる、とある。
私は通常会員時代に、Amazon Audibleの1か月無料体験したことがあり、その場合、改めてプライム会員の特典を利用できるかメールで確認してみたところ、利用可能とのこと。
そこで、早速登録してみた。

と言っても、明確に聴きたいコンテンツは、その後の「ヴォイニッチの科学書」のバックナンバーだけ。
以前試用した時より、また新しい時期のコンテンツが追加されていたので、それらを片っ端からダウンロードし、聴き始めている。
Amazon Audibleは、一度ダウンロードしておけば、月極契約を解約した後でも聴き続けられるがいいところだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
2017年06月 |2017年07月 |- ブログトップ