So-net無料ブログ作成

テレビ ブログトップ
前の5件 | -

テレビ朝日「イッテンモノ」がレギュラー化 [テレビ]

section-0001-0001.jpg

イッテンモノ|テレビ朝日

テレビ朝日で「イッテンモノ」という新番組が、2017年8月26日(土曜深夜0:30~1:00)よりスタートした。

この番組、ちまたで注目を集めているゲストを迎え、トークする中で引き出したキーワードから、ゲストのために、その場(しかも時間は10分のみ)でオーダーメイドの「イッテンモノ漫才」を作るという番組企画だ。

この番組、実はレギュラー化の前に、4回のパイロット版が放送されており、初回のレギュラー漫才師は、千鳥(大悟・ノブ)、サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、三四郎(小宮浩信・相田周二)の三組で、どの回もとても面白かったので、これはレギュラー化される気がした。

パイロット番組は、その後、千鳥(大悟・ノブ)のみレギュラー固定で、それ以外は、NON STYLE(石田明・井上裕介)、ハライチ(岩井勇気・澤部佑)、アルコ&ピース、ミキなどが出演しており、最終的なレギュラーはどうなりかと思ったが、最終的には、千鳥とサンドウィッチマンがレギュラーで出演し、それ以外に2組のお笑いコンビが出演する形となったようだ。

イッテンモノ! - Wikipedia

パイロット版では、どうしてもゲストの希望が、サンドの二人に集中してしまうことになり、実際それが面白かったのだが、サンド以外が面白くないかというと、そうでもなかったので、この番組が続けられる気がした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHKテレビ放送のネット受信料案に拍子抜け [テレビ]

全文表示 | ネット利用者は全員、NHK受信料を払う時代に? 経営委員長の発言真意めぐり論議 : J-CASTニュース

以前、NHKがテレビ放送をインターネットでも同時配信することを計画していて、その際、「インターネットが引かれていれば、たとえ配信を見なくて、受信料を徴収する」らしいという噂が流れ、あちこちで批判が相次いだことがあった。

NHK、ネット受信料の新設に向け意見募集。放送契約者は追加負担なし - AV Watch

その後、総務省が、インターネットのみでNHK番組視聴する人などを対象とした、新受信料制度の導入に向けた意見募集を、6月28日から7月11日24時まで受け付けており、それにより、具体的な制度について明らかになった(上記記事は、「NHKが」と書いているが、NHKにそんな権限はないので、「総務省が」の誤りと思われる)。

これに関し出ている情報としては、大まかには次の通り。

・現状の放送の受信料制度は今のまま継続
・NHKは2019年をめどに、インターネットと放送の常時同時配信を本格開始することを目標としている
・テレビを持たない世帯(総世帯の5%)が、PCやスマートフォンなどで、NHKのネット配信を利用する場合にネット受信料が必要
・費用負担は「世帯」単位を想定しており、利用者を把握するために何らかの認証を用いる
・スマホなどの受信アプリをインストールし、何らかの手続きを行うことで、ネット配信が見られるようになる
・大規模災害時などにはこの認証を解いて、特例的に誰でも見られるようにすることを想定している
・テレビを所有し、放送受信契約を結んでいる世帯については追加負担を求めない(ネット配信は無料で見られる)
・ネット受信料は、地上波同額の2,520円にする案が出ている
・民放に配慮し、配信エリアの制限は行うらしい(例えば東京で大阪局の放送は見られない)
・7月下旬に正式決定する予定
・常時同時配信のサービスに併せ、見逃し配信も提供する

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テレビ東京のバラエティ番組「池の水ぜんぶ抜く」 [テレビ]


テレ東 なぜ「池の水ぜんぶ抜く」異色企画?最初は「やめろ」の声も― スポニチ Sponichi Annex 芸能

テレ東「池の水ぜんぶ抜く」に伊集院光が参戦!ラジオで自ら“立候補”― スポニチ Sponichi Annex 芸能

6月25日(日)に放送されたテレビ東京の日曜ビッグバラエティ「池の水ぜんぶ抜く&駆除の達人 緊急SOS!ヤバイ現場に行ってみた!」が面白いと、伊集院光がラジオで言っていて、自分から立候補して出演したというので、初めて見てみた。

今回で、3回目なのだそうだが、第1回、第2回は気付かず、見ていないが、なかなか面白い番組だった。

第2回は4月23日(日)に放送され、今回の第3回では、伊集院光が自ら出演を希望し、番組の噂を嗅ぎ付けた千葉県習志野市長からの依頼に応え、池を綺麗に生まれ変わらせるという企画となっていた。

池の水をすべて抜き、外来生物を駆除したり、ガラクタを除去するという番組企画が、「そんなもの何が面白いんだ?」と思う人も多いだろう。私も、伊集院光の説明を聞くまでは、ピンとこなかったし、本当の面白さが分かったのは、実際に番組を見た後だった。

番組を手掛ける同局の伊藤隆行プロデューサーは、何度も社内の反対の声を浴びながら、粘り強く実現し、とうとう2017年1月15日(日)に、日曜ビッグバラエティ「緊急SOS!外来種から日本を守れ“池の水ぜんぶ抜く”」として放送に漕ぎつけたのだそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「スカパー!プレミアム」のお得な加入プラン [テレビ]

2016-03-15_15h45_27_R.jpg

阪神戦全試合を見るのには一番安いと書いた「スカパー!プレミアム」の「プロ野球セット」に、奥さん加入するか迷っていたので、それ以外の加入条件を調べてみた。

加入料0円キャンペーン|ココロ動く、未来へ。スカパー!

まず、加入手数料は、税込3,024円かかるが、時期によっては、手数料無料のキャンペーンもやっているみたい。こちらのサイトでは、2017年6月以降、無料になるという。

また、専用チューナーとアンテナを用意する必要があるが、これについても、色々キャンペーンをやっていて、例えば、こちらのサイトを見ると、

スカパー!プレミアムサービス視聴キット | 特別キャンペーン

スカパー!プレミアムチューナー(TZ-HR400P)、BS対応スカパー!アンテナ、標準取り付け工事が無料になる特別キャンペーンを、期間限定でやっていたりするようだ。

このキャンペーンだと、2年間プレミアムサービスの契約(内容は問わないみたい)を続ける必要はあるようだが、その代わりに、リファビッシュ品のチューナー(1年保証付き)、BSも見られるアンテナが無料で設置できるらしい。

anondo552-img600x195-1491177987zx6sdv22836.jpg

本機の特長|TZ-HR400P|スカパー!受信機器ラインナップ|衛星放送のスカパー!

スカパー!プレミアムチューナー(TZ-HR400P)は、USB接続HDDや、我が家にあるBlu-ray DIGA BRG2020や、iVDRレコーダーBIV-TW1000へのLAN経由の録画も可能なので、録画のために改めて出費は不要。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阪神戦を全試合見たいのだが・・・ [テレビ]

私の奥さんは、私以上のトラキチなのだが、今年は比較的調子がいいこともあって、機嫌がいい。
先日は、有料でもいいから、阪神戦をテレビで全部見られないか?と聞いていたので、関東の我が家で見られる放送やネット配信などを調べてみた。

(1) スカパー!プレミアム「プロ野球セット」
2016-03-15_15h45_27_R.jpg

スカパー!プロ野球セット

まずは、衛星デジタル放送「スカパー!プレミアム」の「プロ野球セット」に加入すれば、GAORA、スカイ・A sports+、 日テレG+、フジテレビ ONE スポーツ、TBSニュースバード、JSPORTS1・2など、試合の主催チームにより見るチャンネルは変わるがが、阪神戦全試合が見られ、さらに、ファーム中継やオープン戦、紅白戦、練習試合、ファン感謝イベントなどが中継されることもあるようだ。

さらに、試合は「スカパー!オンデマンド」でオンデマンド配信もされ、複数チャンネルにわたる試合をまとめて探して、後からも見られる「プロ野球セット」専用アプリまで用意されているのもありがたい。

ただ、料金は、基本料金421円+セット料金3,980円=4,401円(税込)で、少々お高い。
また、専用チューナーを買ったり、専用アンテナを立てる必要があり、その敷居も高い。

(2) ケーブルテレビ

ケーブルテレビも、スパカー!と同じチャンネルが見られるなら、同様に、阪神戦全試合が見られるだろう。
が、ケーブルテレビのセットプランは、スカパー!以上に高い可能性が高い。
また、今更、ケーブルテレビに加入する気もしないのも確かだ。

さて、ネット配信はどうだろう?

(3) 虎テレ

虎テレ

「虎テレ」は、タイガース主催試合と一部ビジター試合が見られるオンデマンド配信サービスで、料金は、月額会員プラン が600円 (税抜)。
ただし、タイガース主催試合しか見られないので、お得かどうかは微妙。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - テレビ ブログトップ