So-net無料ブログ作成
検索選択

ラジオ ブログトップ
前の5件 | -

明石家さんま・オールナイトニッポン 特番第2弾! [ラジオ]

9a670d5080cd4c24cd5e5c964fb01be2.jpg

明石家さんまがニッポン放送に帰ってきた!29年間出演しなかった真相を語る。 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

今年4月に、明石家さんまが、29年ぶりにニッポン放送でワイド番組特番に復帰したことが話題を呼んだ。

その際、29年出なかった理由についても説明していたが、ニッポン放送から、野球中継のゲストを依頼されたが、スケジュールの都合で録音になってしまい、やむを得ず事前に収録した。しかし、実際の番組では、本人の了解のないまま、生放送に出演しているような無理矢理な編集で流されたことで、さんまがニッポン放送に対して不信感を抱き、出演を断るようになったという。
伊集院や、とんねるずなんかのケースとは、若干違うようだ。

その放送が好評だったのか、このたび、第2弾の生特番が放送されることが発表された。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年6月度首都圏ラジオ聴取率調査結果から [ラジオ]

ビデオリサーチ 2017年6月度首都圏ラジオ調査結果まとまる(株式会社ビデオリサーチ プレスリリース)

2017年6月度首都圏ラジオ聴取率の調査結果 | ビデオリサーチ

ビデオリサーチによる2017年6月度首都圏ラジオ聴取率の調査結果が発表された。
ビデオリサーチでは、一般にはラジオ全体の数値しか発表していないが、ラジオ全体の聴取率、接触率については、相変わらずじり貧が続いていて、回復の糸口は見えない状況みたいだ。

ラジオ聴取率過去最低水準も聴き方変化で「自由に聴く時代」

タイムフリーが、どの程度聴取率に影響しているのかはよくわからないが、もし調査に含まれないのなら、そろそろタイムフリー込みの調査をしないと、調査が実態を表さなくなっているかもよ。

ビデオリサーチの発表を受けて、各局が、聴取率に関する発表を行うのが通例だが、TBSラジオの発表がいまだにない。

聴取率16年連続No.1・TBSラジオのネット戦略 「スマホでradiko」革命と書き起こしの是非 | ORICON NEWS

ただ、こちらの記事を読むと、「96期(16年)連続No.1(6月版も含む)」とあり、最新調査でも、聴取率ナンバーワンの地位は確保した模様だ。
ちなみに、この記事、タマフルで公式に書き起こしを掲載している意図を説明していたりして、面白い。

バナナマン、冠ラジオ番組の好聴取率に沸くオードリーに挑発の寿司写真! | アサ芸プラス

また、オードリーがこれまでにない最高聴取率を叩きだしたことを、ニッポン放送の社長が発表したのに対し、裏番組のTBSのバナナマンがさらにそれを上回る聴取率だったそうで、個別には聴取率の情報が漏れ聞こえてきている。

一方、他局の発表内容を読むと、前回に比べてTBSラジオとの差はさらに縮まった印象を受ける。

J-WAVE(81.3FM)6月度聴取率調査で「M1+F1(男女20~34歳)」「M2+F2(男女35~49歳)」ほか首位を獲得!:時事ドットコム

実は、今回、聴取率に関するニュースリリースを真っ先に出したのが、J-WAVEだった。
内容的には、多くの年齢性別や属性ごとのセグメントにおいて聴取率トップだったことを根拠に、「主要ターゲット層において引き続きトップレーティングを獲得」と報じている。
今回、平均聴取率も、ニッポン放送を逆転して2位となったようで、全体的に好調であったことを伺わせる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

50周年記念「オールナイトニッポンプレミアム」2017年10月から放送決定 [ラジオ]

ラジオって、普段は放送直前ギリギリまで発表されない新番組も多いくせに、何で10月の新番組を、7月の今頃発表するのかよく分からないが、

ANN50_LiveFun_1.jpg

オールナイトニッポン50周年記念 「オールナイトニッポンプレミアム」10月から放送決定!パーソナリティは、綾小路 翔、ココリコ、藤井フミヤ、デーモン閣下、藤井隆! | オールナイトニッポン.com ラジオAM1242+FM93

「オールナイトニッポン」が、1967年10月2日に放送を開始してから、今年の10月で50周年を迎えるということで、それを記念して 「オールナイトニッポンプレミアム」という新番組が半年限定で10月から放送するそうだ。

半年ということで、容易に想像がつくように、放送時間はいわゆるナイターオフの時間帯で、19:00~20:50。
初回放送は、2017年10月2日(月)となる。

ただし、放送は月曜から金曜ということで、野球の試合がない月曜日も、今放送されている「FlowBackのFlow it Back」から「磯山さやかのGoodナイト!Goodトーク!」までの番組を潰して流すみたいなので、それ自体は珍しいことかも。
そういえば、突然「壇蜜の耳蜜」や「スポパラ」が木曜曜に移ったが、これも絡んでのことなのかもね。

【追記】
7月24日は、「壇蜜の耳蜜」「スポパラ」が、月曜に戻った。一時的な枠移動だったみたい。

パーソナリティには、過去にオールナイトニッポンを担当した人気パーソナリティを起用するそうで、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年7月スタートのラジオ新番組 [ラジオ]

ラジオのメインの番組改編期というと、4月と10月なので、7月開始の新番組は多くないのですが、それでもいくつか気になる番組があったので、ご紹介を。

program_icon_pc_112_9abae442db852a9581dea370cdacf17b01b783eb.jpg

サンドウィッチマンが『少年ジャンプ』漫画家に迫る 創刊50周年記念のラジオ新番組 | ORICON NEWS

まず、TBSラジオで、「サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ」が7月1日(土)にスタートした。
毎週土曜深夜0:30~1:00に放送され、「問わず語りの松之丞」の後番組となる。

サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ | TBSラジオクラウド

また、ラジオクラウドでも配信されるので、全国どこでも聴くことができる。

ジャンプ大好きコンビのサンドウィッチマンがパーソナリティを務め、ゲストにマンガ家などをゲストに迎え、作品や作家の普段の人となりについて伝える番組となっている。
初回ゲストは、サンドが大ファンでよく物まねする「魁!!男塾」で知られる宮下あきら氏だったが、宮下あきら氏自身がかなりの天然で、初回から面白かったなぁ。

【追記】
吉田照美が月イチ限定企画でTBSラジオに復帰!
「吉田照美のてれジオ倶楽部」という新番組が、6月19日(月)から、月イチ番組としてスタートしている。
BS-TBSとの連動番組で、さまざまな分野で活躍する著名人をゲストに迎え、その人の趣味を中心に、 トークと実践で展開する“趣味発見バラエティとのこと。
吉田照美は、久々のTBSラジオ復帰となるが、忙しそうだな。今年3月で文化放送の帯を卒業後、むしろ仕事増えてるんじゃないだろうか。
放送は、毎月第3月曜日の19:00~19:30のようだ。

おとなの自動車保険 presents YUKI HELLO! NEW WORLD -TOKYO FM 80.0MHz -

TOKYO FMで、「おとなの自動車保険 presents YUKI HELLO! NEW WORLD」が7月2日(日)にスタート。
毎週日曜15:30~15:55に放送。
DJは、自称“ミス・大丈夫”YUKIで、全国のリスナーにエールを送る25分間とのこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タマフル「ジェーン・スー、高橋芳朗と相談祭り」が面白かった [ラジオ]

10日のタマフルは、ジェーン・スー、高橋芳朗と相談祭り&映画『美しい星』評論

6月10日のTBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」の特集は、「ジェーン・スー、高橋芳朗と相談祭り」だった。

「生活は踊る」のジェーン・スーと、「生活は踊る」&「興味R」選曲担当の高橋芳朗を迎えて、リスナーの恋愛相談に答えるという企画だったが、久々にキレッキレのスーさんの回答が聴けて、面白かった。
これ聞いちゃうと、やっぱり、昼は、随分抑えているのが分かるな。

高橋芳朗氏は、選曲に逃げた(笑)感じもあったが、やっぱり、TBSラジオの猛者3人が集まれば、面白くない訳がなかったな。

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル | TBSラジオクラウド

放送の内容は、radikoタイムフリーでも聞けるが、ラジオクラウドではずっと聴けるので、こちらからどうぞ。

それにしても、スペシャルウィーク企画、これの方がよかったんじゃないだろうか?

その他の情報もついでに。
まずは、ラジオ番組のスペシャルウィーク情報から、

リスナー投票でNo.1スーパーを決める総選挙が開幕。あなたのイチオシ店は?

6月12日(月)からのスペシャルウィークの企画は、「第1回スーパー総選挙」とのこと。
一番好きなスーパーマーケットをメールで投票すると、投票した方の中から合計25名様に現金5000円がプレゼント(6/12?16の間に5名ずつ当選者発表)されるそうです。

次に、出版関係の新しい情報。


「今夜もカネで解決だ」が電子書籍でも発売された。
紙の本は、1,404円(税込)だが、 Kindle版だと、1,080円(税込)で、さらにポイントが108pt(10%)付くので、新刊としては割と電子書籍がお得だと思う。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - ラジオ ブログトップ