So-net無料ブログ作成

ネット配信 ブログトップ
前の5件 | -

NHKの動画サイト「1.5ch」 [ネット配信]

NHKのネット動画配信というと、NHKオンデマンドや、NHKオンライン、YouTubeのNHKチャンネル、NHKアーカイブス、NHKワールドなど、さらには、間もなく放送のサイマル配信もはじまるなど、様々な内容、携帯のサービスが存在し、もうちょっと整理してよ!と言いたくなるところもある。

1.5ch.png

NHK1.5チャンネル - テレビのオイシイところだけ集めた動画サイト

そんな中、最近まで知らなかったNHKの動画配信サービスが、「1.5ch」だ。

ひっそり始まったNHKの動画サイト「1.5ch」 狙いは? (1/4) - ITmedia NEWS

NHK番組をイジって話題、これもアナタでしたか:日経ビジネスオンライン

「1.5ch」という名称を最初に見た時は、「2ch」から足りないという意味かと思ったら、関東の1ch(総合)と2ch(Eテレ)の隙間という意図らしい。

2017年3月末からひっそりと始まったそうで、主に情報番組「あさイチ」や「ガッテン!」、コント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」、ドキュメンタリー番組「ドキュメント72時間」などからの映像が掲載されており、掲載数は数十個。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「Amazon Music Unlimited」が日本でもスタート [ネット配信]

music.png

アマゾン、4千万曲が聴ける音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」を国内展開 ~Amazon Echoでは月額380円 - PC Watch

Amazon.co.jpは、「Amazon Echo」シリーズ発売に合わせ、定額制音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」の国内提供を開始した。

数千万曲を提供するAmazon Music Unlimitedが米国で開始、プライム会員は割引、安価な「Echo専用」プランも | TechCrunch Japan

「Amazon Music Unlimited」は、米国では、約1年前にスタートした有料の定額制音楽配信サービスで、iOS/AndroidやPCなどで使える「Amazon Music」アプリや、Webブラウザ、EchoをはじめとするAlexaデバイスから利用でき、4,000万曲以上の楽曲と数百のプレイリスト、カスタマイズされたラジオを楽しめるサービスとなっている。

プライム会員なら無料で利用できる「Prime Music」は、約100万曲だそうなので、流石に有料だけに曲数は多く、特に、日本進出にあたって、「Prime Music」で弱かった日本のミュージシャンもかなり充実している模様だ。

料金体系も、今の為替レートが、1ドル110円を超えていることを考慮すれば、総じて米国よりお得となっている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日米の巨大ロボット「クラタス vs Megabots」対決の放送日が決定 [ネット配信]

DL4BNe3VwAAiVVi.jpg

日米の巨大ロボット「クラタス vs Megabots」対決が実現 「日本文化を海外にとられたくない」 | ニコニコニュース

以前、話題になっていた日米の巨大ロボット「クラタス vs Megabots」の対決が、いよいよ日本時間10月18日(水)午前11時に、動画配信サイト「twitch」で配信されるそうだ。

元々は、水道橋重工という会社が、クラタスという中に人が入って操作するガンダム型巨大ロボットをネットなどで発表し、話題を呼んだのだが、それに対し、Megabotsという会社が、「俺の会社のロボットの方が強い!」と名乗りを上げ、それに対し、水道橋重工が答える形で、対決を実現することになったものだ。

水道橋重工クラタスに挑戦のMegabots、ウェブ番組予告編を公開。シーズンファイナルはクラタスとのバトル? - Engadget 日本版

「日米ガチンコ巨大ロボ対決」10月18日に放送決定へ!うぉおおおおおおおおお : ユルクヤル、外国人から見た世界

すでに、この対決、世界中で話題を呼んでいるが、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラジオクラウドも10月から内容一新 [ネット配信]

RADIO-CLOUD-LOGO_B.jpg

博報堂DYメディアパートナーズの提供する音声コンテンツ配信プラットフォームアプリ「ラジオクラウド」のコンテンツ配信社が64社へ拡大|ニュースリリース|博報堂DYメディアパートナーズ

何度かご紹介してきたラジオ局が行う音声コンテンツ配信サービス「ラジオクラウド」に、10月から大幅な変更があった。

TBSラジオの番組内で、「ラジオクラウド」が10月から大幅にリニューアルされるということは、聞いていたのだが、具体的な変更について、ラジオクラウド側からなかなかニュースリリースが公開されなかったのだが、それがようやく明らかになった。

10月に入って、アプリを更新して立ち上げたら、ちょっと驚く事態に。

ラジオクラウド

これまで、TBSラジオを中心に、11のラジオ局が参加していたのが、いきなり62局に拡大。
ラジオ局以外にも、朝日新聞と、BS12 トゥエルビというテレビ局が加わった。

ラジオ局についても、北は北海道から南は沖縄までの全国の民放ラジオ局が揃い、それだけでなく、コミュニティFM局や、デジタルマルチメディア放送のTS ONEチャンネルまでが加わるバラエティ豊かなチャンネルラインナップとなった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年10月から、radikoが変わったこと [ネット配信]

radiko.jpg

まとまったニュースにはなっていないのだが、10月2日以降、radikoでたくさんの変化があったことにお気づきだろうか。

radikoがNHKラジオ配信開始、発揮されるその存在感 スマートスピーカーの普及と共に音声メディアは進化する | IoT Today - IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)をほぼ毎日掲載 -

まずは、以前ご紹介したように、10月2日の正午頃から、NHKラジオの試験配信が始まり、放送局のリストにNHK各局が表示されるようになった(配信期間は2018年3月30日まで)。

それ以外にも、民放ラジオ局で新たに参加する局が4つ。

radiko.jp

ラジオ沖縄、FM沖縄が、10月2日(月)正午頃から配信開始。

YBS山梨放送は、10月10日(火)正午頃から配信開始。

西日本放送(香川)も、10月10日(火)配信開始らしいが、公式情報を発見できない。

いずれの局も、エリアフリーにも参加するようだ。

さらに、CRKラジオ関西が、10月2日(月)正午頃から、兵庫県、大阪府に加えて、京都府でも配信開始したようだ。

個人的には、YBS山梨放送がエリアフリーで聴けるようになるのは大変嬉しい。

キックス

プチ鹿島や、髭男爵山田ルイ53世がパーソナリティを務める帯番組「キックス」が面白いという噂をよく聞くので、聞いてみたかったのだ。

radiko.jp

そして、タイムフリーに関しても、10月2日以降、重要な仕様変更があった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - ネット配信 ブログトップ