So-net無料ブログ作成
検索選択

イベント・企画 ブログトップ
前の5件 | -

2016年の流行語大賞は「神ってる」だった [イベント・企画]

ky_singo-01.jpg

2016年の流行語大賞は「神ってる」 トップ10には「ポケモンGO」「聖地巡礼」「保育園落ちた日本死ね」など - ITmedia ニュース


以前、候補発表の際取り上げた2016年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞は、「神ってる」に決まったそうだ。

トップ10に入ったのは、それ以外に、「聖地巡礼」「トランプ現象」「ゲス不倫」「マイナス金利」「盛り土」「保育園落ちた日本死ね」「ポケモンGO」「(僕の)アモーレ」「PPAP」だった。

さらに、選考委員特別賞として、候補発表時にはなかったと思われる、熊本地震で被害を受けた熊本城の支援を募る制度「復興城主」が選出された。

「神ってる」は、プロ野球・広島東洋カープ緒方孝市監督が、試合後の監督インタビューで、その試合で大活躍した鈴木誠也選手について言った言葉で、それが、流行したということで、大賞に選ばれたようだ。

まあ、確かに、話題を呼んだとは思うが、最も流行ったのは「PPAP」だったろうから、その点は不思議。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート発表 [イベント・企画]

新語・流行語大賞ノミネート発表 「ポケモンGO」「君の名は。」「PPAP」など - ITmedia ニュース

今年も、今年話題になった言葉を選ぶ「ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語が、発表された。

この大賞、毎年言っているが、単純な売れた商品名や、サービス名、地名、人名などのそのものまで、対象にするのは止めて欲しい。そんなの、新語もで流行語でもないと思う。

もし、取り上げるにしても、その商品名やサービス名が一般化してしまった時だけだろう。
例えば、「ウォークマン」が出てヒットしたときは、商品自体もヒットしたのだが、ソニー以外が出した類市場品もすべて、○○社の「ウォークマン」と言って意思疎通を図る状態となった。ここまで行けば、新語と言っていい。

今年の候補にも、「ポケモンGO」、ピコ太郎の「PPAP」、映画「シン・ゴジラ」「君の名は。」などが挙がっているが、その商品、作品、サービスなどが流行ったのであって、その言葉自体が流行ったわけではないと思う。
そういうのは日経トレンディの「今年のヒット商品」で取り上げればいいのだ。

そして、本当の意味での新語・流行語の中から、応用範囲が広くて、元々の使われ方を逸脱して広がった言葉が、大賞を受賞すべきだと思うのだ。

ということで、候補に挙がった中から、私基準で新語・流行語と思える言葉で気になったのは、「聖地巡礼」、「歩きスマホ」「ゲス不倫」「齋藤さんだぞ」「アモーレ」「レガシー」「厳しい第三者の目」ぐらいかな。

応用という点では、「齋藤さんだぞ」は、名前を変えて「○○さんだぞ」と、いろんな人が使って広がったし、「アモーレ」も、最初に長友選手が使った時のインパクトも強く、恋人のことをギャグっぽく言う時に広く使われ、完全に定着た。

「レガシー」も、東京オリンピックの競技会場建設問題で使われ始めたが、最近は、評論家の人たちがそれ以外の案件にも割と使い始めている。

「ゲス不倫」もヒットしたと思うけど、大賞発表時にゲストが呼べないので、大賞はない(笑)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TBSラジオ「ラジフェス2016」に行ってきました [イベント・企画]

TBSラジオ 「ラジフェス2016~食べて、笑って、赤坂で!」

昨年に続き、TBSラジオの年に一度のイベント「ラジフェス2016」に行ってきました。

「ラジフェス2016~食べて、笑って、赤坂で!」に観覧申込み:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

今回は、事前に観覧申し込みをしていた中から、「爆笑問題の日曜サンデー」の公開生放送が当選したので、11月6日(日)に出かけてきました。
6日の午前中は、奥さんと週末の食品買い出しに行く必要があったので、その後、昼ごろラジフェス会場に向かいました。

開催場所は、いつもの通り赤坂サカス前の広場。今年は、天気も良く、暑くも寒くもなく、とてもいい天候でした。

IMG_0421.JPG

TBSラジオ関係では、TBSラジオのオフィシャルグッズショップ

IMG_0414.JPG

TBSラジオ関係の書籍販売ブース、

IMG_0416.JPG

永六輔さんの展示・CD販売ブース、

IMG_0419.JPG

スマホアプリで、あたかもラジオパーソナリティ一緒にラジオブースにいるような写真を撮れるコーナーなどがありました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ラジフェス2016~食べて、笑って、赤坂で!」に観覧申込み [イベント・企画]

news_header_1019_radi_001.jpg

爆笑問題、ヤングJUNK、ナイツ、アルピーらTBSラジオ秋イベントに続々 - お笑いナタリー

今秋も、TBSラジオの恒例行事「ラジフェス」が開催されます。

日時は、11月5日(土)と11月6日(日)の2日間で、9:30~19:00。場所は、赤坂サカス前広場。

当日の出店情報については、まだ明らかになっていませんが、TBSラジオのオリジナルグッズショップや、番組からのオリジナルフーズやグッズのお店や、スポンサー関係の出店が多数出展するはず。

何より、ラジフェスの目玉は、2日間めいっぱい、ステージで行われるTBSラジオの公開生番組です。

TBSラジオ 「ラジフェス2016~食べて、笑って、赤坂で!」

そのスケジュールについては、こちらの公式サイトからどうぞ。

11月5日(土)は、「ナイツのちゃきちゃき大放送」「たまむすび」「アルピー&うしろシティ&ハライチ」「ジェーン・スー 生活は踊る」、11月6日(日)は、「ダイヤルA.B.C☆E」「JUNKサタデー エレ片のコント太郎」「ヤングJUNK(山里亮太、おぎやはぎ、バナナマン)」「爆笑問題の日曜サンデー」「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」といった人気番組の公開生放送が行われますが、「ウィークエンド・シャッフル」を除いて、観覧にはすべて、上記公式サイトから事前申し込みが必要となっていて、当選した人のみが見られます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

オックスフォード英語辞典の「今年の単語大賞」に絵文字が [イベント・企画]

単語じゃないけど?絵文字が英語の「今年の単語大賞」に 英米で一番使われる絵文字とは | ニュースフィア

日本の「新語・流行語大賞」に近い該当する企画として、毎年恒例のオックスフォード英語辞典が選出する「ワード・オブ・ザ・イヤー」がある。

2014年の流行語大賞候補:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

昨年は、「Vape(電子タバコ)」が選出されたことを、以前このブログでもご紹介したが、今年は、何と!絵文字が選ばれたそうだ。

emoji1.jpg

受賞した絵文字は、こちらの「Face with tears of joy (喜びの涙を流す顔)」で、英米で最も使用率が高い絵文字なのだそうだ。

ちなみに、最終候補に残ったのは、広告表示を遮断するソフトウエアの総称「ad blocker」、特殊なソフトウエアによってのみアクセス可能な匿名性が高いネットワーク「Dark Web」、「refugee(難民)」などだったそうだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - イベント・企画 ブログトップ