So-net無料ブログ作成

TBS退社後の田中みな実 [人物]

スポンサードリンク




9月で田中みな実がTBSを退社したみたいだが、その後も、ぽつぽつとテレビ、出ているのを見かけるな。

田中みな実アナ「サンジャポ」降板 - 芸能ニュース : nikkansports.com

彼女のTBSでの担当番組について調べてみたら、テレビは、「サンデージャポン」「爆報フライデー」を降板し、どちらも吉田明世アナに交代したらしい。
「サンジャポ」降板は意外だが、生放送は、災害発生時の報道対応のため社員アナウンサーの出演が必須だかららしい。「爆報」は理由はよくわからない。
それにしても、吉田アナ、平日も帯番組で忙しい上に、いきなりの大役、大丈夫か!?と思ったが、「サンジャポ」を見てみたら、周りも気を使ってか無難なスタート。
時々入る天然ボケ発言も、ツッコミ芸人に囲まれた「サンジャポ」では、新しいキャラとして生かされそうだ。

一方で、「有吉ジャポン」「ジョブチューン」は、退社後も継続起用され、TBSラジオの「田中みな実 あったかタイム」「ジョブチューンR」も、意外にも継続する。
「あったかタイム」は、ゲストにTBSアナウンサーは呼ぶが、ゲストに話を聞くスタイルではなく、対等にテーマトークをする形式に変更されたみたい。
個人的にちょっと残念だったのは、加藤シルビアと並ぶ番組の功労者だったのだから「女子アナの罰・卒業スペシャル」を見たかったな、ということ。

まあ、それももう過去の話。


TBS退社の田中みな実アナ 10月からさっそくフジでゴールデンのメーン司会 : J-CASTテレビウォッチ

一方で、新たにフジテレビで、日曜夜8時のニュースバラエティ「ニュースな晩餐会」のMCを、アンジャッシュ渡部と担当している。
ゴールデンタイムだし、フジではパッとしないNHK大河ドラマと「世界の果てまでイッテQ」の裏枠のテコ入れということで、結構重責かも。

初回は、10月26日(日)だったが、宣伝で、それ以外のフジテレビの番組にも、あちこちゲストで出演していたみたいだ。
「教訓のススメ」は、奥さんが録画していたので見られたが、アンジャッシュ渡部と一緒に、初のひな壇出演していて、ずいぶん緊張した表情だったが、初めて見たダウンタウンとの絡みも、無難にこなしていたな。
「ミレニアムズ」は、出演者に期待していて毎週録画しているが、「山里亮太が、DISった田中みな実とエレベーターで仲直り」という企画で出ていた。
ただ、JUNKを聴いている人間としては、これ以前に既に二人が和解したのは知っているので、余りに二人のやり取りがワザとらし過ぎて、興ざめした。

肝心の「ニュースな晩餐会」では、アンジャッシュ渡部が張り切っていて、仕切りも的確だったので、田中みな実は割と楽をしていた気がする。
ただ、番組企画としてみると、せっかくの美輪明宏さんがあまり生かれていないし、パネラーも、手堅いが新鮮味なし。音楽まで「ホンマでっかTV」でよく流れるBGMを多用していてげんなり。
ニュースバラエティとして、「TVタックル」や「情報7days」あたりの人気番組に比べ、それほど新しい切り口があったかというと疑問。これでは厳しいのでは?

なお、ここまでの出演を見る限り、田中みな実では、今後は「サンジャポ」風ブリッ子キャラではなく、「女子アナの罰」での、少々毒っ気のあるキャラで行くみたいだな。

さて、結局、独立後は、TBSで、テレビが2番組、ラジオが2番組も残り、新たにフジテレビで1番組が増えたが、フリーアナとして、まずは順当な出発といったところか。

フリーになって直後から他局の番組にも出て、かつ、元の局もレギュラー継続ってケースは、元日テレの羽鳥慎一ぐらいしか聞いたことがない。
週刊誌の芸能記事では、退社理由の憶測をゴタゴタ書かれていたが、この結果を素直に見れば、「TBSを円満退社」という他ないのではないだろうか。

ただ、ラジオの「あったかタイム」の最終回を聴いた限りだと、TBSでは、帯番組の担当が望んでも叶わなかったことが、退社の理由の一つらしい。
大変だろうが新しい道で頑張って欲しいな。

関連記事:
田中みな実アナがフリー転身だそうで:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました