So-net無料ブログ作成

今年の東京国際ブックフェアはいつもと違う! [出版]

スポンサードリンク




スクリーンショット 2016-09-02 23.16.59.png

東京国際ブックフェア2016 9月23日からビッグサイトで開催!無料招待券も

「東京国際ブックフェア2016」が、9月23日から東京ビッグサイトで開催される。

「東京国際ブックフェア」というと、今年も世界約20カ国より470社の出展が予定される日本最大の本、出版の祭典です。
ただ、例年、開催期間の半分は出版・書店業界などの関係者商談会で、土日の後半2日間が一般公開日で、実際のところ、業界の商談会としての色彩が強いものでした。

それが、今年からは方針の大転換があり、「東京国際ブックフェア」を読者向けイベントと明確に位置づけて、読書の秋・9月に開催することにしたそうです。

第23回 東京国際ブックフェア(TIBF2016) - 東京国際ブックフェア(TIBF) | リードエグジビションジャパン

今年の開催日は、9月23日~25日の金・土・日曜日に行われ、3日間とも一般公開となります。
開場時間は、10:00~18:00。
会場は、東京ビッグサイト(東京国際展示場)です。

セミナー・イベント - 東京国際ブックフェア(TIBF) | リードエグジビションジャパン

一般展示と並行して、様々な講演も行われ、人気作家・著名人による講演会として、林真理子、内田樹、茂木健一郎、湊かなえ、朝井リョウが登場。

また、本の新しい楽しみをみつけるトークショーとして、「乃木坂活字部!」in 東京国際ブックフェア(乃木坂46読書選抜メンバーが語る)と題して、乃木坂46読書選抜メンバーの高山一実、齋藤飛鳥、中元日芽香のトークショーや、みんなでライトノベルについて語ろう!~これが我らのラノベ道~と題して、作家の伏見つかさ、声優の藤田茜、担当編集で(株)ストレートエッジ代表取締役の三木一馬のトークショーが行われます。

さらに、作家芸人! スペシャルトークショーとして、千原せいじ、トータルテンボス藤田憲右。
出版ってどんな仕事?セミナーとして、(株)文藝春秋 文芸出版局 第二文藝部の浅井茉莉子、(株)マガジンハウス BRUTUS 編集長の西田善太などの公演も行われ、盛りだくさん。

聴講には、上記サイトから申し込みが必要ですが、乃木坂46のトークショーは当然ながら申し込みが殺到し、既に受付終了。それ以外の講演は、まだ参加できるものも多くあります。

さらに、一般展示の各ブースでも、新刊書籍を特別価格で販売する「即売会」や、本を買うとオマケグッズがもらえるサービスなども行われますし、個別のブースでも、作家によるサイン会、洋書バーゲン、トークショーなどのイベントも盛り沢山なので、本好きなら参加して損はないでしょう。

招待券申込 東京国際ブックフェア -入力画面-

こちらから、招待券を入手可能で、入場無料です。

関連記事:
雑誌の「時限再販」の試行が始まったそうだ:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました