So-net無料ブログ作成

AbemaTVが開局一周年だそうで [ネット配信]

スポンサードリンク




13493_ext_05_0.png

AbemaTV開局一周年記念で、7日連続ライブや劇場版まどマギ[新編]初配信 - AV Watch

インターネットテレビ局「AbemaTV」が、2017年4月11日の開局1周年を迎えるそうで、それを記念して、2017年4月8日から5月7日までの約1カ月間にわたり、毎日スペシャルプログラムを放送するそうだ。

AbemaTV開局1周年記念 スペシャルプログラムの放送が決定 | 株式会社サイバーエージェント

発表された主な内容は次の通り。

・4月10日から、テレビ朝日が主催、企画制作し、EXシアター六本木にて開催するスペシャルライブ「AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE」を「AbemaSPECIAL2チャンネル」で独占生中継

10日のゴールデンボンバーを皮切りに、11日のSPYAIR、12日はももいろクローバーZ、13日湘南乃風、14日山本彩(NMB48)、15日三浦大知、16日EXILE THE SECONDと、7夜連続のスペシャルライブを放送。
ライブパフォーマンスのほか、AbemaTVの投票機能を使って視聴者と交流する演出なども予定。

・4月16日に、AbemaTV独占で「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」を日本初配信

放送前日には、劇場版前後編作品の「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語」、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語」も一挙配信。

これ以外にも、「欧州チャンピオンズリーグ」などサッカーの試合や、「K-1 WORLD GP」、「ベラトール」などの格闘技の生中継、韓国ドラマ「星から来たあなた」の放送、テレビ朝日系列の人気バラエティ番組特別放送などが予定されており、その詳細は追って発表されるようなので、公式サイトや番組表をチェックしたい。

AbemaTV、プロ野球横浜ベイスターズ主催71試合を生中継 - AV Watch

さらに、特番ではなくて、新たなレギュラー配信なのだが、今年は、プロ野球・横浜DeNAベイスターズ主催の2017年シーズン公式戦全71試合を生中継することになったそうだ。
4月4日から横浜スタジアムで行なわれる開幕試合「横浜DeNAベイスターズVS読売ジャイアンツ」を皮切りに、すべてオリジナル実況と解説で提供するという。
正直、我が家では、TVK(テレビ神奈川)が見えるので、横浜DeNAベイスターズの試合は、基本、全試合見られるので、ふーんという程度なのだが、神奈川県以外のベイスターズファンにとっては、毎回試合終了まで放送するそうなので、かなり嬉しい話だと思う。

AbemaTVのアプリが1,500万ダウンロード突破。1周年で特別編成も - AV Watch

さて、「AbemaTV」は、開局から約11カ月の3月15日にアプリ1,500万ダウンロードを突破し、好調なようだ。

AbemaTVが、スマホの縦向き表示に対応。放送予定表やコメントも見やすく - AV Watch

アプリも、バージョンアップされ、縦画面表示にも対応し、同時に、番組表なども表示できるようになった。

 また、昨年12月から実装しているバックグランド再生と組み合わせる事で、アプリを立ち上げながら別のアプリを利用したり、スマートフォンを閉じた状態で、音声だけで番組を楽しむといった使い方も、利用しやすくなるとする。

ニコニコ動画の「プレミアム会員」数が初のマイナスに - CNET Japan

ビジネスモデルが似ている、ニコニコ動画の調子が悪いのも、「AbemaTV」の影響は大きいと見るべきだろう。

<注目銘柄>=サイバー、第1四半期大幅減益も広告事業好調で上振れ公算大 | 個別株 - 株探ニュース

一方で、コンテンツ調達にお金がかかり過ぎて、まだ「AbemaTV」の赤字状態は続いているようだ。
「AbemaTV」への出演者を見ていて、どう考えてもニコ生より、ギャラが高い出演者が多く、赤字になるのは当然とも言えるが、これをいつの時点で、どうやって黒字化するのかは、よく見えない。

個人的には、「Amazon Fire TV Stick」を使い始めてから、これでリビングのテレビでAbemaTVが見られるようになり、確かに以前に比べAbemaTVを見る機会は増えた。

一番見ているのは、ニュースチャンネルかもしれない。
地上波のテレビでニュースを見ようとしても、結構、どのチャンネルに切り替えてもニュースをやっていない時間帯というのがあって、そうしたときに、AbemaTVのニュースチャンネルは、テレ朝制作の一応ちゃんとしたニュース番組なので、安心して見られるのがいいのだ。
ただ、こうしたニーズにAbemaTV自身は気付いていないようで、地上波でニュースがない時間帯に、AbemaTVのニュースチャンネルでも、バラエティを流していることがあり、ここの編成は要改善だと思う。

それと、今困惑しているのが、突然、一部の番組が見れなくなったこと。
調べたら、最新版のアプリでは一部の番組の著作権保護強化でDRMを使用し始めており、DRMに対応していないAndroid 4.3以下の端末と、旧タイプのAmazon Fire TV Stickでは、DRMを使用し始めた一部の番組が見られなくなったようなのだ。

我が家のAmazon Fire Stickでも、確かに、一部のアニメなどが表示できなくなった模様。

このDRMの機能は、Androidのバージョンに依存しているようなので、OSがバージョンアップされなければ対応不可能。
もし、今後DRMが本格的に運用され始めたら、これ以上のバージョンアップの計画はない旧タイプのAmazon Fire TV Stickは使い物にならなくなる可能性が出てくるな。
困った。早くも新型Stickに買い替えが必要になるのか・・・

関連記事:
naniwa48さんの管理ページ:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステック型 Android TV 端末 Air Stick(エアースティック)
価格:10584円(税込、送料別) (2017/4/3時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました