So-net無料ブログ作成

テレビ朝日「イッテンモノ」がレギュラー化 [テレビ]

スポンサードリンク




section-0001-0001.jpg

イッテンモノ|テレビ朝日

テレビ朝日で「イッテンモノ」という新番組が、2017年8月26日(土曜深夜0:30~1:00)よりスタートした。

この番組、ちまたで注目を集めているゲストを迎え、トークする中で引き出したキーワードから、ゲストのために、その場(しかも時間は10分のみ)でオーダーメイドの「イッテンモノ漫才」を作るという番組企画だ。

この番組、実はレギュラー化の前に、4回のパイロット版が放送されており、初回のレギュラー漫才師は、千鳥(大悟・ノブ)、サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、三四郎(小宮浩信・相田周二)の三組で、どの回もとても面白かったので、これはレギュラー化される気がした。

パイロット番組は、その後、千鳥(大悟・ノブ)のみレギュラー固定で、それ以外は、NON STYLE(石田明・井上裕介)、ハライチ(岩井勇気・澤部佑)、アルコ&ピース、ミキなどが出演しており、最終的なレギュラーはどうなりかと思ったが、最終的には、千鳥とサンドウィッチマンがレギュラーで出演し、それ以外に2組のお笑いコンビが出演する形となったようだ。

イッテンモノ! - Wikipedia

パイロット版では、どうしてもゲストの希望が、サンドの二人に集中してしまうことになり、実際それが面白かったのだが、サンド以外が面白くないかというと、そうでもなかったので、この番組が続けられる気がした。

8月26日の初回、千鳥・大悟とNON STYLE・石田の漫才は、どちらかというと石田主導だったし、第2回9月2日の千鳥・ノブとハライチ・岩井の漫才は、岩井主導であったが、さすがの出来。
よく、毎回10分で、これだけまとめられるものだと感心してしまう。

特に、ハライチ岩井については、最近、「笑X演」でも、演者に応じて実に多彩なネタを書いており、感心せざるをえない。

放送は、毎週土曜深夜(日曜)の0:30~1:00。
今後にも期待が持てそうなので、レギュラー化以降も、毎週予約録画して見ている。

関連記事:
「ラフレクラン」「こゝろ」「アナクロニスティック」は要チェック!:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンドウィッチマン ライブツアー2016 [ サンドウィッチマン ]
価格:4104円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いろはに千鳥(わ)(か)(よ)※3巻セット≪W特典付き≫【予約】
価格:11664円(税込、送料無料) (2017/10/27時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。