So-net無料ブログ作成

2017年10月度首都圏ラジオ聴取率の調査結果 [ラジオ]

スポンサードリンク




vr.png

2017年10月度首都圏ラジオ聴取率の調査結果 | ビデオリサーチ

ビデオリサーチから、2017年10月度「首都圏ラジオ個人聴取率調査速報」が、11月15日に発表されたそうだ。
これによると、ラジオ全体の平均聴取率みたいな指標であるSIU(全局個人聴取率)が、5.4%と、前回8月度の5.2%よりアップした。
SIUは、ここ数年ずっと下がり続けており、それは「ラジオがどんどん聴かれなくなっている」ことを示していただけに、ようやく反転の兆しが見えたことになる。

これに対し、ラジオ局個別のプレス発表はというと、今のところ、最近元気がいいJ-WAVEからしか出ていないようだ。

J-WAVE(81.3FM)10月度聴取率調査で「M1」「M2」「F2」「M1+F1」「M2+F2」「20代男性」「30代男性」「30代女性」「30代男女」ほか首位を獲得! |株式会社J-WAVEのプレスリリース

これによると、J-WAVEでは、10月度の個人聴取率調査において「M1(男性20~34歳)」「M2(男性35~49歳)」「F2(女性35~49歳)」「M1+F1(男女20~34歳)」「M2+F2(男女35~49歳」など、主要ターゲット層でトップレーティングを獲得しまそうだ。

前回8月度では、TBSラジオに次いで聴取率第2位に躍進したJ-WAVEは、引き続き好調なようだ。

では、前回トップだったTBSラジオはどうかというと、プレス発表はないのだが、業界誌の目次をいくつか調べると、

TBSラ社長会見、聴取率アップでV98達成 - 文化通信.com

 TBSラジオ入江清彦社長は15日、通信紙記者会見で、同日発表された「10月度首……

2017年11月16日(木)第15801号|映像伝送と通信のSIer:伊藤忠ケーブルシステム株式会社

10月ラジオ調査は16年4ヶ月連続首位に
SIUも上昇しホッとした…と入江社長 / TBSラジオ、10月営業は前年クリアと

どうやら全体の平均聴取率では、TBSラジオが、16年4ヶ月連続首位を守り、V98を達成できたらしい。

とはいえ、比較的若い年齢層の聴取率が、J-WAVEに首位を取られている事実からも、TBSラジオの聴取率がいかに高齢層に支えられているかもわかり、高齢者がどんどん聴取率調査対象から外れる今、TBSラジオの聴取率が下落傾向なのは当然のことなのかもしれない。

それ以外の情報としては、今のところ「大竹まこと ゴールデンラジオ」が同時間帯聴取率トップであったことを、番組内で明らかにしたことぐらいしかわからないが、何か続報があれば、追記してゆきたい。

【追記】コメントで情報をいただきました。
11月16日(木)「メガネびいき」に出演した出水アナの発言によると、Junkは月~金曜の全曜日が単独首位だったそうです。

関連記事:
2017年8月度聴取率調査の速報から:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ









スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

HGS

JUNK月~金が単独首位って先週のめがねびいきで
出水アナが批評のコーナーで言ってましたわ
たまむすびも今回はそう悪くなかったと先週水曜日の笹川アナが
言ってましたな、少しは上向きみたいですね
by HGS (2017-11-22 06:08) 

naniwa48

HGSさん、こんにちは。
情報ありがとうございます。
JUNKは、土曜以外は単独首位ですか!
たまむすびも、首位ではないのでしょうが、ラジオ全体の聴取率が上がっているし、悪くはなかったのでしょうね。
by naniwa48 (2017-11-22 08:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
           
2 4 6 8
10 12 14
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30