So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ラジオの年末年始特番情報 [ラジオ]

スポンサードリンク




そういえば、まだラジオの年末年始特番情報をご紹介していなかったな、と思い、特集ページがある局について簡単にご紹介。

まずは、TBSラジオから、

TBSラジオ 2017-2018年末年始特別番組のお知らせ

特集ページはこちら。

個人的に間違いなく聴くのは、毎年恒例の、ピエール瀧・ビビる大木「おっさんニュース年録2017」
12月29日(金)の18:00-19:00に放送だ。

そして、年またぎ番組は、今年は、「アルコ&ピース うしろシティ ハライチ 年越し特番~ラジオでニッポンを元気に!~」で、若返り。
ただ、放送時間は、12月31日(日)の23:30~24:30なので、「3組に夜通し任せた!」という感じではないのは寂しい。

次に、ニッポン放送から、

年末年始の特別番組のご案内 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

年またぎ番組は、「三四郎のオールナイトニッポン 年越し初笑いスペシャル」
12月31日(日)23時30分~5時のオールナイト放送を任せられるとは、三四郎も出世したものだ。

個人的に聴きたいのは、12月29日(金)16時~17時20分に放送の、ニッポン放送イヤーエンドスペシャル「コトブキツカサの2017年映画界総決算!」。映画パーソナリティ・コトブキツカサの映画解説は面白くて好きだから。

そして、1月1日(月)19時~20時50分には、「田中将大のオールナイトニッポンNY ~オールナイトニッポンPremiumスペシャル」が、今年も放送される。

文化放送からは、

年末年始 2017-2018 スペシャルプログラム|文化放送 FMラジオ91.6MHz AMラジオ1134kHz

年またぎ番組は、今年も恒例のさだまさし。
「さだまさしカウントダウンスペシャルin国技館 戌年もコリーずにヨーク喋るテリア!」が、12月31日(日)の23:30~25:00に放送される。

それ以外だと、興味あるのは、12月29日(金)の19:00~21:00に放送される「第11回100万円争奪! ラジオCMコンテスト」ぐらいかな。

最後に、NHKラジオから、

年末年始に放送する注目番組を一挙紹介!  |NHK_PR|NHKオンライン

NHK-FMの年またぎ番組は、「年越しラジオマンジャック」で、12月31日(日)の午後4:00~午前1時まで、生放送。
出演者も、赤坂泰彦、時東ぁみ、押尾コータローなど、なかなか豪華。

それ以外で気になる番組は、ラジオ第1で、12月28日(木)午後5:00から午後8時に放送される「池上彰 2017を斬る~激動する世界と日本~」

NHK-FMで、12月29日(金)午後7:20から午後10時45分に放送される「CHABOと斉藤和義の年の瀬ロックンロール」

NHK-FMで、2018年1月1日(月・祝)22:00~24:00に放送される「坂本龍一ニューイヤー・スペシャル」あたりかな。

そして、例年、年末に楽しみにしているのが、嘉門タツオ(今年3月に嘉門達夫から改名)が、特番で、その年の出来事を替え歌メドレーで歌ってくれることなのだが、以前はあったニッポン放送のレギュラー特番も昨年からなくなり、今年に至っては、ラジオ番組のゲスト出演すら見かけない。
何かあったのかな?

Come On! カモン! カモン! | Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ)

ただ、radikoで検索してみたら、なんとFM YOKOHAMAで、今年10月から、嘉門タツオがレギュラー番組「Come On! カモン! カモン!」をスタートしていたことを、今頃知った。
毎週土曜の19:30~20:00の放送だそうなので、年末最後の放送は、12月31日(日)。
きっと、今年の替え歌メドレーを歌ってくれるに違いないので、注目しよう。

今年は、例年に比べ、あまり熱心に年末年始特番をチェックする気にならなかった。
その理由は、仕事が忙しかったこともあるが、意識していなかったがタイムフリーの存在が大きいのかも。
NHKラジオ以外は、「後からでも聴ける」という安心感があり、事前にチェックして予約録音を入れる、ということをしなくていいのだから、気にしなくなるのは当然かもしれないな。

関連記事:
TBSラジオの年末年始特番から:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ
ニッポン放送の年末年始特別番組から:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ
文化放送の年末年始特番から:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ
関東のその他のラジオ局・年末年始特別番組から:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 4

関東のラジオ聴き

どうもです。
TBSで29日の夜に放送された「スクラッチ」というドキュメントを聞きましたが、珍しく骨太な感じがしました。報道系のドキュメントというと文化放送が得意な印象がありますが、RKB東京支社に勤務しているという記者が、相模原の障害者支援施設であった無差別殺傷事件を他人ごとではないと受け止め(なぜかを細かく言うと「ネタバレ」になってしまうのであえて言いませんが)、「デイキャッチ」などの鳥山プロデューサーと一緒に容疑者と接見した様子を中心に、現代の「差別」について考えるものでした。
文化放送の「100万円争奪CMコンテスト」も聞きました。以前は「ラジオCMコピー大会」という名前で1984年から2006年までやっていたのが、2007年から大会名を変えて行われているものだそうです(「ラジオCMコピー大会」時代は冬に作品を募集して翌年の春に放送というサイクルでしたが、現在は秋に作品を募集してその年の冬に放送というサイクルになっています)。放送されたのはM-1などの「決勝」にあたるもので、協賛社から出された課題1つにつき3作品(脚本)が決勝に進出。その脚本を青ニプロ所属の声優がその場で演じてなかじましんやさんらCMディレクターやコピーライターなどの専門家や番組パーソナリティ代表のゲストが審査します。声優がその場で脚本を演じるため、20秒作品のはずが完結させるのに40秒もかかるようなこともあるようです。
by 関東のラジオ聴き (2017-12-30 12:32) 

naniwa48

関東のラジオ聴きさん、いい情報ありがとうございます。
早速、「スクラッチ」をタイムフリーでダウンロードして、聴き始めています。
RKBだから福岡の話かと思いきや、全然違うんですね。

by naniwa48 (2017-12-30 14:23) 

関東のラジオ聴き

今年もよろしくお願いします。
年末年始、いろいろとラジオを聴いていましたが、面白かったのはニッポン放送で大晦日に放送されたバスケットボールBリーグの中継。関東では栃木放送で地元チームの試合を積極的に放送しているので珍しいものではないかもしれませんが、サッカーみたいに聴けるものだなと思いました。編成がぎりぎりになったからか途中から途中までの放送となってしまったのが残念でしたが、今度は試合の最初から最後まで聞いてみたいですね。
by 関東のラジオ聴き (2018-01-06 12:13) 

naniwa48

関東のラジオ聴きさん、あけましておめでとうございます。
スポーツ中継は、どこまでルールを知っていて、言葉からどこまでプレイのイメージが湧くかが鍵のような気がします。
その意味では、私はサッカーはOKですが、バスケは厳しいかな。
by naniwa48 (2018-01-06 20:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。