So-net無料ブログ作成

ジェーン・スー新刊「生きるとか死ぬとか父親とか」が発売に [本]

スポンサードリンク




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生きるとか死ぬとか父親とか [ ジェーン・スー ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/5/23時点)


ジェーン・スー新刊「生きるとか死ぬとか父親とか」5月18日発売!【動画あり】

ジェーン・スーの新刊「生きるとか死ぬとか父親とか」が、いよいよ発売されたようだ。帯の推薦コメントは、阿川佐和子。




宣伝用の動画もYouTubeで公開されているな。

ラジオ番組での発言によれば、早くも重版出来だそうで、出足はなかなかいいようだ。

私自身は、元々、三省堂のイベントで買ってサインをもらおうかとも思っていたので、予約はしていなかったのだが、仕事の方が忙しくて諦めた。なので、まだ手に入れられていない。

まずはそうした出版関連イベントを、ご紹介。

ジェーン・スーが家族にまつわる悩みに答える 『生きるとか死ぬとか父親とか』刊行トークイベント開催 | イベント | Book Bang -ブックバン-

まず、発売日の5月18日(金)に、「生きるとか死ぬとか父親とか」の刊行を記念したトークイベントが、東京・神楽坂にあるキュレーションストア〈la kagu〉で開催されたそうだ。

ジェーン・スーさんトーク&サイン会『生きるとか死ぬとか父親とか』(新潮社)刊行記念 | 三省堂書店神保町本店特設サイト

また、5月22日(火)の18時30分~、三省堂書店 神保町本店8階特設会場で、「生きるとか死ぬとか父親とか」のトーク&サイン会が開催された。元々これに行く予定だったのだが、出張が入り、行けなくなってしまったのだ。

「生きるとか死ぬとか父親とか」発売記念 ジェーン・スー トーク&サイン会 | 星野書店 近鉄パッセ店

続いて、6月3日(日)の12時~に、名古屋駅すぐそばの星野書店近鉄パッセ店で、「生きるとか死ぬとか父親とか」発売記念 ジェーン・スー トーク&サイン会が開催されるそうです。

【満席】日経・オトナ女子の会(大阪会場) - 梅田 蔦屋書店

6月09日(土)には、昼の部13:00~15:30と、夜の部17:00~19:30の2回、大阪梅田の蔦屋書店で、「日経・オトナ女子の会」が開催されるそうだ。こちらは、サイン会はないみたい。

スタンダードブックストア心斎橋:【EVENT】6/10(日)12:00『生きるとか死ぬとか父親とか』刊行記念 ジェーン・スーTALK - livedoor Blog(ブログ)

6月10日(日)の12:00~に、大阪の「スタンダードブックストア心斎橋」で「生きるとか死ぬとか父親とか」刊行記念ジェーン・スーTALKが開催される。

父とか娘とか日記とかジェーン・スーさん × 三浦しをんさん トークイベント | 青山ブックセンター

6月23日(土)の18時~に、青山ブックセンターで、「父とか娘とか日記とかジェーン・スーさん × 三浦しをんさん トークイベント」が開催される。三浦しをんとは二度目のトークショーだったと思うが、間違いなく面白いと思う。

ラジオ番組関係はこちら、

東京ポッド許可局|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~

5月14日(月)のTBSラジオ「東京ポッド許可局」では、3人のトークによるブックレビューで、早速「生きるとか死ぬとか父親とか」を取り上げていた。

久米宏ラジオなんですけど|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~

そして、5月19日(土)のTBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」に、3年ぶりのゲスト出演。

久米宏 ラジオなんですけど | TBSラジオ | 2018/05/19/土 13:00-14:55

5月26日まで、radikoタイムフリーで聴ける。

Finemusic|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~

定期的に出ているFine Musicにも、5月20日(日)の出演。

Fine music | TBSラジオ | 2018/05/20/日 05:05-05:50

こちらは、5月27日までradikoタイムフリーで聴ける。

有馬隼人とらじおと山瀬まみと|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~

5月25日(金)のTBSラジオ「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」には、お休みの山瀬まみの代わりにフル出演予定だ。

連載中から話題を呼んでいたこともあり、今回の新刊プロモーション、力が入っているな。

これ以外にも、色々なラジオ番組や、テレビだと「ゴロウデラックス」にも、またゲスト出演するのではないだろうか。

ところで、新刊「生きるとか死ぬとか父親とか」だが、最初に書いた通り、まだ手に入っていない。
もともと、三省堂書店のサイン会で買う予定だったため、予約しなかったのだが、都合で行けなくなってしまったからだ。

仕方ないので、私がよく行く有隣堂書店に、発売日の18日に行ってみたのだが、まだなかった。
このお店、前からスーさんへの認識が薄い。「今夜もカネで解決だ」が出た直後、海外のエッセイの棚にひっそり1冊置いてあったぐらいだ。
18日に覗いた時も、「生きるとか死ぬとか父親とか」は一冊も在庫なし。それどころか、店の検索端末で検索したら、まだデータベースに登録されてもいなかった。
大型書店がこれじゃ、ネットで買うしかないよな。

遅ればせながら、現在、楽天ブックスで注文したところだ。読んだら、また感想など書きたい。

関連記事:
TBSラジオクラウド「笑福亭鶴瓶vs.ジェーン・スー対談」は聴くべし!:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生きるとか死ぬとか父親とか [ ジェーン・スー ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/5/23時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。