So-net無料ブログ作成

今期お気に入りのTVアニメ「はたらく細胞」 [テレビ]

スポンサードリンク




私、アニメはそれ程大ファンということはなく、マンガ原作が大好きな場合にのみ、見る感じなのだが、今シーズン、唯一、原作が好きで、今のところ見続けている唯一のTVアニメが「はたらく細胞」だ。


TVアニメ『はたらく細胞』公式サイト | 2018.7.7(土)放送開始!!

初回は、2018年7月8日だったが、毎週日曜(土曜深夜) の0:00-0:30に、TOKYO MX1で放送されている。

はたらく細胞 - Wikipedia

原作マンガの「はたらく細胞」の作者は清水茜で、「月刊少年シリウス」(講談社)に連載された初連載作品。それが、アニメ化されたそうだ。

このマンガでありアニメを一言でいうと、人間の体内にある細胞を擬人化し、体内で起こる日常の活動を、ドラマチックな展開で描いた作品、ということになるのだろうか。

作者にとって初連載で、しかも、マイナーなマンガ誌だったにもかかわらず、その設定の緻密さと、意外なほどのエンタテイメント性が話題を呼び、2016年宝島社「このマンガがすごい」でも7位にランクインした。

私が、この漫画を知ったのは、この「このマンガがすごい」を読んでからだが、第一巻を読み始めたら止まらなくなり、最新刊の第5巻まで読み続け、そのスピンオフである「はたらく細菌」「はたらかない細胞」「はたらく細胞BLACK」まで手を出して読んでいるのだから、かなりのファンである。

それだけに、今回のアニメ化は、大いに期待していたのだが、深掘りすれば難しい内容を、話が駆け足になることもなく、説明口調になることもなく、絶妙なバランスの理想的なアニメになっていると思う。

実は、薬剤師である私の奥さんに録画して見せたら、「あとでしっかり見直すからHDDから消さないで!」「DVD買う!」などと、私以上に、このアニメが気に入ったようだ。
医学関係の専門家から見ても、よくできたアニメなので、面白いとのことだ。

「はたらく細胞」は、放送以外にも、ネットで配信が見られるサイトも多いが、Amazonは初回のみ無料、ニコニコチャンネルは無料会員だと画質が悪い、AbemaTVは、無料なのはリアルタイム配信のみで、オンデマンドで見るのは有料になるということで、どこも制約が多い。

はたらく細胞-動画[無料]|GYAO!|アニメ

そんな中で、このアニメに関して私の一番のオススメは「GYAO!」。
ここなら、今のところ、CMは付くが、過去の回がすべて無料で見られるし、画質もHDで大画面テレビでの視聴にも耐える。

関連記事:
30年ぶりの「ルパン三世」テレビ新シリーズなど:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。