So-net無料ブログ作成

オリコンニュースの特集記事『TBSアナウンサー×「ラジオ」』 [ラジオ]

スポンサードリンク




logo-oriconnews.gif

オリコンニュースに、かなりのラジオ好きの記者がいるのは間違いない。

TBS熊崎風斗アナ、ラジオで結婚報告 母親がサプライズ登場で祝福 | ORICON NEWS

たとえば、この記事は、そもそも熊崎アナにニュースバリューがあるのかどうか疑わしいところに、ディテールが間違いなくこの番組のリスナーでしかかけない内容となっていて、好きでニュースに上げているとしか思えない。

ラジオは決して“オワコン”ではない ネットメディアのソースとしての存在感を増す | ORICON NEWS

また、こちらの記事は、ラジオに対する熱い気持ちが、にじみ出過ぎていて、ある意味客観性、公平性を失っているとも言えるぐらい。

『第55回ギャラクシー賞』を受賞、NBC長崎放送・村山仁志アナの“パーソナリティ力” | ORICON NEWS

さらには、こんな地方局の記事、アクセス数を稼ぎたいだけのニュースサイトでは、絶対に記事にならないだろうし、しかも、これは単なる受賞の報道じゃなく、ちゃんとした取材記事なのだから頭が下がる。

このように、他では決して取り上げないようなラジオに関する記事が、よく掲載されるところを見ても、オリコンにラジオ好きの記者が(おそらく一人だけ)いるのは間違いない。

そのオリコンニュースが、特集記事として『TBSアナウンサー×「ラジオ」』というシリーズ記事を掲載し始めた。

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.1 宇垣美里】テレビとは違う距離感に喜び「コアなファンに会ったような…」 | ORICON NEWS

ラジオで生き生きと活躍しているTBSアナウンサーの皆さんへのインタビューを記事にしたもので、第一回は、宇垣美里アナ。

記事の内容を読んでも、実によく番組を聞いていて、記者が、番組と宇垣アナの熱烈なファンであることは間違いない(笑)
宇垣アナが安住アナと普段どんな話をしているのか、気になるなぁ。

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.2 笹川友里】身も心も“すっぴん”で私生活も自然にトーク | ORICON NEWS

続いて、Vol.2として「プレシャスサンデー」を担当する笹川友里アナが登場。
「ザ・トップ5」に抜擢されたときは、原稿読みだけで手いっぱいなのが聞いていても分かり、どうなることかと思ったが、「プレシャスサンデー」で成長し「たまむすび」で吹っ切れて、随分成長した印象があるな。

なぜ、TBSアナウンサーは、ラジオで元気になるのか。

そこから、ラジオというメディアの魅力を探るこの連載は、ラジオに興味がある方は必読だと思う。
私も、注目していきたい。

【追記】
第三弾は外山惠理アナでした。以下、新しい記事が発表されたら、随時追記することにします。

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.3 外山惠理】永六輔さんと過ごした素晴らしい16年「今もTBSラジオのスタジオにいてくれているはず」 | ORICON NEWS

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.4 江藤愛】ラジオは自分の宝物 最大の目標は“女版・安住紳一郎” | ORICON NEWS

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.5 堀井美香】久米宏に漂う放送人の矜持 23年前の入局時からブレない“声の仕事”の思い | ORICON NEWS

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.6 蓮見孝之】放送に携わる一員として、念願の冠番組で同世代に伝えていきたい | ORICON NEWS

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.7 杉山真也】“相棒”として感じるジェーン・スーの魅力

【TBSアナウンサー×「ラジオ」Vol.8 出水麻衣】TBSラジオの大看板を引き継いで3年 先を見据えて長くやっていきたい | ORICON NEWS

関連記事:
2018年6月度の首都圏ラジオ聴取率調査の結果発表!:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。