So-net無料ブログ作成

映画「カメラを止めるな!」を再度見て [映画]

スポンサードリンク




異例づくしの大ヒット映画「カメラを止めるな!」に盗作疑惑:今日のクソ記事:So-netブログ

大ヒットした話題の映画「カメラを止めるな」については、「今日のクソ記事」のブログの方で、盗作疑惑について取り上げたことがあるが、作品そのものについては、取り上げてなかったな。

320.jpg

映画「カメラを止めるな!」が11月24日だけGYAO!で無料配信:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

私は、すでに映画館で一度見ていたのだが、今回、GYAO!で無料配信があり、再び見ることができた。

スマホやタブレットをテレビに接続して画面を映す(出力する)3つの方法【Android】 | アプリオ

ちなみに、奥さんも見たいというが、Android TVやFire TVのGYAO!アプリでは、「カメラを止めるな!」は見られないらしく、スマホのGYAO!では、通常できるChromecastなどへのキャストも、「カメラを止めるな!」はできないよう制限が掛かっていた。

仕方ないので、Goolge Homeアプリで、スマホ画面自体をChromecastにキャストしたあと、スマホのGYAO!アプリで「カメラを止めるな!」をフル画面再生して、画質は落ちるが、何とかリビングの大画面テレビで、家族で見ることができた。

さて、2度目の観賞だが、私は、なかなか楽しかった。


一方、奥さんはというと、元々ホラーやスプラッターが苦手なので、「カメトメ」レベルのちゃちな映像でもやっぱり駄目だったみたいで、最初のノンストップシーンの途中で離脱してしまった。

さて、「カメラを止めるな!」は、前半の一連のシーンに、様々な伏線が張られている映画なので、今回2度目だと、そうした違和感を感じる伏線の数々に、より気付くことができ、1回目とは別の楽しみ方ができたと思う。

脚本の緻密な組み立てがよく分かった2回目だった。

惜しむらくは、改めて見直しても、出演する役者さんたちの演技が決して上手ではないこと。
せっかく伏線を活かしたいい演出もあったりするのに、演技でそれを生かし切れていない感が、あちこちにあるのだ。

でも、そこは誰ひとり名のある役者がいない低予算映画で、ここまで仕上げたことを褒め称えるのが先だろう。

本日、12月5日(水)には、いよいよBlu-ray & DVDソフトも発売されるが、再度映画を見たことで、オーディオコメンタリーなどの映像特典が見たくなったのは確か。
現在、買うべきか悩み中だ。

関連記事:
映画「カメラを止めるな!」が11月24日だけGYAO!で無料配信:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お米とおっぱい。
価格:3570円(税込、送料無料) (2018/11/22時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。