So-net無料ブログ作成

新海誠監督、新作は「天気の子」 [映画]

スポンサードリンク




「君の名は。」が大ヒットした新海誠監督が、12月13日、東京・帝国ホテルにて、新作長編アニメについて発表を行った。
うわっ、発表場所からして、監督の地位が一変したことが分かるな(笑)

新海誠監督の次回作は?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

新海誠監督の新作については、今年5月に調べた時点で分かった情報は、次の通り。

・2017年3月から企画を立ち上げ、9月時点では、脚本や美術設定を進めている時期
・年末時点で、脚本は完成している模様
・制作作業はまだまだこれからが本番で、2018年は、新作映画のためだけに費やす1年にしたい

640.jpg

新海誠監督、待望の新作は19年7月19日公開! 天候が狂った時代描く「天気の子」 : ニュース - アニメハック

今回、その新作のタイトルが「天気の子」であることが発表され、さらに、これが2019年7月19日に劇場公開されることが分かった。

待望の新作の内容については、ニュースリリースをそのまま転載したい。

天候の調和が狂った時代を舞台に、運命に翻ろうされる少年少女の物語を紡ぐ。
離島から家出し、東京にやってきた高校1年生の森嶋帆高。生活はすぐに困窮し、孤独な生活の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。雨が連日降り続けるなか、都会の片隅で1人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟と2人で明るくたくましく生きる天野陽菜。彼女は、祈るだけで天気を晴れに変えられるという、不思議な能力を持っていた。

新海監督が原作・脚本を務め、キャラクターデザインは、「君の名は。」から引き続き田中将賀、美術監督も、「君の名は。」から引き続き滝口比呂志が担当。
総作画監督には、元スタジオジブリの田村篤が就任するという、強力制作陣。

声優については、今回は、主人公の森嶋帆高に醍醐虎汰朗、ヒロインの天野陽菜役に新進女優・森七菜が起用されることのみが発表された。

また、この映画の企画は17年2月に始動し、脚本、キャラクターデザイン、絵コンテ、ロケハンなどを経て2018年5月から作画が開始したとのことで、以前、調べた状況と一致しているし、前回記事を書いた時期が、ちょうど作画が本格化した時期であることが分かり、だからこそ、新藤誠監督から新作に関する情報のリークがあったのだろう。

映画公開は、2019年7月19日と発表されたが、これが、日本のみなのかも気になるところ。

新海誠監督の人気は、全世界的に高まっているだけに、何とか頑張って、全世界一斉公開を実現して欲しいところだ。

関連記事:
新海誠監督の次回作は?:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新品北米版Blu-ray!【君の名は。】 <新海誠監督作品>
価格:4990円(税込、送料別) (2018/12/16時点)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。