So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年12月度の首都圏ラジオ聴取率の調査結果から [ラジオ]

vr.png

2017年12月度首都圏ラジオ聴取率の調査結果 | ビデオリサーチ

すっかり見落としていたが、1月17日に、2017年12月度の首都圏ラジオ聴取率の調査結果が発表されていたようだ。

首都圏のラジオ平均聴取率5.1%、高齢者は平日で7.8%(2017年12月度版)(最新) - ガベージニュース

この聴取率調査の方式だが、2016年4月以降、それ以前の紙のアンケート方式から変わり、専用の携帯型調査票を回答者に貸与して必要事項を逐次入力してもらい、調査終了後に回収して記入されたデータを読み取り精査する「携帯型調査票」、および、ウェブ経由(パソコンあるいはスマートフォン)での回答による方法に変更されているそうで、その前後での聴取率の変動については、あまり意味がないかもしれないそうだ。

さて、今回は、平日・休日を合わせた全体としてのラジオ平均聴取率は5.1%で、これは10月度の5.4%から再び急降下したことになる。

しかも、20歳以上に比べて、10代の聴取率の落ち込みが酷く、ラジオ局が必死で取り組んできた若年層の聴取率アップが成功していないことが分かる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」が3月末で終了!しかし [ラジオ]

mainimg_utamaru.jpg

TBSラジオ、ナイター中継の後継番組は、ライムスター宇多丸が担当!タマフルは3月いっぱいで終了!

11年続いたTBSラジオ土曜の夜の人気番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」が、3月31日で終了することが、番組内で発表された。

最近は聴取率もいいと聞くし、まさか終わるとは思ってもいなかったから、さすがに驚いた。
番組が10周年を迎えたことを大々的にアピールしていたのは、これだったのか。宇多丸さんも、そろそろ辞めたかったのだろうか・・・などという言葉が頭に浮かんでいたところに、さらにもう一つの発表があった。

TBSラジオがプロ野球中継から撤退決定!:コンテンツって言い方、嫌いだけど:So-netブログ

それは、既に発表があった「TBSラジオがプロ野球中継から撤退」の結果、4月から空いてしまうナイター時間枠を、宇多丸さんが担当するという、さらに重大な発表だった。

新番組の名前は、「アフター6ジャンクション」

放送時間は、月~金曜の18:00~21:00の生放送(予定)
出演者は、メインパーソナリティのライムスター宇多丸さんの他に、パートナーとしてTBSアナウンサーを曜日替わりで起用するが、詳細は後日発表する。

ナイター枠という話だが、実際には、火~金曜ではなく、月~金曜の3時間の帯の生番組となり、番組スタートは、4月2日(月)から。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマートスピーカーで聴けるラジオ番組 [ラジオ]

現時点で、私が持っているスマートスピーカーAmazon Echo/Google Homeで、聴けるラジオ番組をチェックしてみた。

表の「配信サービス」の名称は、Amazon Echoでは「スキル」に該当するので、「ラジオクラウドで(コンテンツ名)を聴かせて」のように命令する必要がある。ただし、NHK、TBSラジオは、ニュースコンテンツ扱いなので、直接「NHKラジオを聴かせて」でOKだ。

一方、Google Homeは、Amazon Echoのようなスキル名の宣言は不要で、直接コンテンツ名を聞かせて、と言えばいい。

配信サービス Amazon Echo Google Home
radiko エリアフリー・
タイムフリー非対応
エリアフリー・
タイムフリー非対応
Tuneln - 世界のラジオ
一部のコミュニティラジオ
ラジオクラウド 各局コンテンツに対応 荒川強啓デイキャッチのニュースのみ
ニッポン放送 ザ・ボイスそこまで言うか! スポーツ人間模様
NHK NHKラジオニュース NHKラジオニュース
TBSラジオ TBSラジオニュース TBSラジオニュース
J-WAVE J-WAVE HEADLINE NEWS
SAISON CARD TOKIO HOT 100
SAISON CARD TOKIO HOT 100
ラジオNIKKEI - 石川温のスマホNo.1メディア
エフエム和歌山 放送のサイマル配信 -

さて、Amazon EchoとGoogle Homeを比べて見ると、radikoのサポート機能に差異はないようだが、ラジオクラウドに関しては、コンテンツ全般が聞けるAmazon Echoの圧勝。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TBS特番「実家、片付けてみませんか?」はいい企画かも [テレビ]

池の水ぜんぶ抜く:テレビ東京

最近で、斬新で面白い番組企画というと、テレビ東京の「池の水ぜんぶ抜く」があったが、


土曜☆ブレイク「実家、片付けてみませんか?」[字] | TBSテレビ

直近では、2018年1月20日 (土) の14:00~14:54に放送された、土曜☆ブレイク「実家、片付けてみませんか?」という番組は、「池の水ぜんぶ抜く」以来久々に新しい切り口で面白い番組だと思った。

事前には知らなかった番組だが、レコーダーには「サンドウィッチマン」でキーワード自動録画を設定しており、それで引っかかって録画されていたものだ。

出演者は、サンド以外に、三宅裕司、新妻聖子。といっても、基本、ドキュメンタリーのビデオ映像を見てコメントを言うだけの立場で、番組の主役はビデオに出演する一般の人たちだ。

ドキュメンタリーのテーマは、番組タイトルの通り、「あなたの実家を片付けてみませんか?」というもの。

街中をインタビューしながら、「自分の家や部屋」ではなく「実家」を片付けたい人を探し、実際に実家の片づけを希望する子供と、実家を訪れ、片づけを手伝うという企画だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1月8日のNHK-FM「今日は一日“RAP”三昧」を聴き終えて [ラジオ]

rap1.jpg

NHK-FMで、祝祭日のみに放送される特別番組「今日は一日○○三昧」は、毎回、次はどんな企画かと毎回楽しみにしていて、チェックするのだが、1月8日(月・祝)は、「今日は一日“RAP”三昧」と題して、ライムスター宇多丸さんがMCを務め、12:15から10時間RAPの歴史を紐解くという。

これは必聴だろうと予約録音したが、他の定例のラジオ番組を聞くので手一杯でなかなか聴けず、先週末にようやく聴き終えることができた。

出演者は、宇多丸さん以外には、音楽ジャーナリスト・高橋芳朗さんが情報面のサポートも務め、DJ YANATAKEさんが曲を掛けるという馴染みのメンバーに、本来、RAPスラング辞典コーナー(収録)担当の音楽ライター・渡辺志保さんも、途中から本編トークに加わる形となった。

さらに途中途中にゲストとして、いとうせいこう、Bose(スチャダラパー)、Zeebra、ライムスター、漢 a.k.a. GAMI(MSC)、BAD HOP、DJ IZOHという日本語RAPの歴史を作ってきた人たちがその史実を語り、ミニライブまで披露するという大変贅沢な番組だった。

普段、「今日は一日○○三昧」というと、基本、リスナーのリクエスト番組なので、ゆったりとした間で曲もフルに近い形で書けることが多いのだが、今回はそうではなく、RAPの歴史をたどるのに必要な曲を、MCが選局し解説するのがメインという、「三昧」としては珍しいパターンの番組となった。

しかも、宇多丸さんや他の出演者が熱くて情報量が物凄く多い番組だったので、とてもではないが「ながら聞き」できるような番組ではなく、聴き終わるとかなりの疲労感となった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感