So-net無料ブログ作成

神回にはなれなかった「今日は一日“民放ラジオ番組”三昧」 [ラジオ]

radio_zanmai_logo_01_fixw_730_hq.jpg

#このラジオがヤバい | NHK・民放連共同ラジオキャンペーン

5月6日(月・祝)に放送されたNHK・民放ラジオ特別番組「今日は一日“民放ラジオ番組”三昧~ #このラジオがヤバい ~」を聴いた。NHK、民放の枠を超えた6時間の生放送ということで、大いに期待して聞き始めたが、個人的には期待外れ。

まず、基本的にNHKで聴いていたのだが、頻繁に何の変哲もないBGMが長々と入る。随分間延びした放送だなぁ、と思っていたのだが、よく考えれば、その時間、民放ではCMが流れていたんだな。
この辺、NHK・民放ラジオで、同時放送する際の難しさなのだろう。

そのフィラー音楽を除いたとしても、全体的には割と雑な企画の放送だった。生放送だから仕方ないのかもしれないが。

ヤバいTシャツ屋さんとCreepy Nutsの音楽企画とか、ところどころ面白くてハネる部分はあったものの、三四郎の司会も、NHKの偉い人イジリや、レギュラー番組希望ボケとか、大して面白くないのに何度もやり過ぎてクド過ぎたし、いい曲とはいえ「Lemon」ばかり3回もかけるってどういうこと?

ただ、一点、三四郎を褒めるとしたら、最後の即席漫才をしっかりまとめてきたところ。以前サンドとやっていた「イッテンモノ」という即席漫才のテレビ番組で鍛えられただけあるな。

さて、話は変わるが、4月以降、新たに始まった新番組が多く、どれを聴き続けるかを判断するために、気になる新番組をマメのチェックしていたら、これまでレギュラーで聴いて番組が全然追いつけなってしまい、困っていた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感