So-net無料ブログ作成

最近のラジオ番組・神回その2「田中みな実・あったかタイム」から [ラジオ]

mainimg_atataka.jpg

TBSラジオ「田中みな実・あったかタイム」は、田中みな実が「ひるキュン!」を始めてから、明らかに面白くなったと思う。

「ひるキュン!」は、TOKYO MXで放送されていたトーク中心の帯の生番組だった。
よく帯生をやった人が言うことだが、帯で出続けると、地の自分でやるしかなくなり、嘘はバレるということ。
田中みな実も「ひるキュン!」で地の自分を出すようになり、それが「あったかタイム」のトークにもいい影響を与えていると思う。

その田中みな実さえ、まったく敵わなかったのが、TBSの元先輩だった堀井美香アナウンサーだ。

4月13日、4月20日の2週に渡って、堀井アナがゲストに出演したのだが、これが堀井アナの独壇場だった。

堀井アナというと、田中みな実が今でも連絡を取り合うことがある数少ないTBSアナウンサーだそうで、以前の回でも、田中みな実が、ガリガリに痩せていた時に、堀井アナが親身に話を聞いてくれたことを、話していた。

田中みな実、堀井美香アナにシワが目立つと言われ絶叫 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

4月13日の放送では、冒頭から、堀井アナが、田中みな実に対し、「年々小顔になっているイメージ」と言いながら「光のせいか、ちょっとシワは目立つよね」と指摘。

これに対し、意表を突かれた田中みな実は、珍しく「やだー、本当ですか?」と絶叫。
「誰も言ってくれないから、そういうこと。もうオープニングからテンションダダ下がり」と続けた。

畳みかけるように、堀井アナは「ほうれい線はちょっと入ったかな、って思いました。」と続け、「こんなこと言うのは私くらい。でもきれいよ。春爛漫な感じです、全てが」と意地悪くフォローするが、田中みな実は「フォローは大丈夫です堀井さん。ショックです、私。でも誰も言ってくれないから本当にありがたいです。ただテンションが下がったということだけはお伝えしてます。」と言うのが精一杯だった。

今や、女性誌で美のカリスマ扱いされつつある田中みな実に、こんなことをズバリ言えるのは、先輩で、一緒に長く報道番組もやってきた堀井アナだけだろう(ジェーンスーでさえ、言わないと思う)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感