So-net無料ブログ作成

「天気の子」が興行収入100億円を突破 [映画]

20190720-00134830-roupeiro-000-7-view.png

『天気の子』興行収入100億円を突破 日本映画では『君の名は。』以来3年ぶり | ORICON NEWS

新海誠監督による劇場アニメ「天気の子」が、公開34日目で興行収入100億円を突破したそうだ。

日本映画で興収100億を突破したのは、新海監督の「君の名は。」(2016年)以来、3年ぶりだという。
しかも、現時点で、2019年度の日本映画興行収入No.1であり、歴代日本映画興行収入ランキングのトップ10入りも果たした。

正直、「天気の子」を見た周りの人間の評価は、賛否両論。
あえて「君の名は。」のような分かりやすい作りにはしなかったのは間違いないようだが、それでもファンはついてきてくれると自信があったのだろう。

新海監督の現在のネームバリューであれば、それだけで100億円突破は確実だろうとは思っていたが、逆に驚いたのは、ここ3年間、新海誠作品以外に、100億円を稼いだ邦画がなかったという、邦画の低調ぶりの方だ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AMラジオ局のロゴから見るAM放送の扱いの変化 [ラジオ]

sumb_caster-r.png

以前は、TBSラジオの放送局のロゴが、「TBSラジオ AM954+FM90.5」だったのが、

Tbsradio_logo.png

いつの間にか、「TBSラジオ FM90.5+AM954」と逆になり、放送の中での周波数告知アナウンスも、FMを先に言うようになった。

さらには、「ラジオをお聞きの方も、ラジコをお聞きの方も」といったラジコをラジオと対等に扱った言い方もするようになり、TBSラジオのAM離れをじわっと進めているのが分かる。

他のAMラジオ局はどうなのだろう?と思い、チェックしてみた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

赤江珠緒のお笑いの才能 [ラジオ]

DSC09176-1024x683.jpg

コント師の東京03・飯塚が赤江珠緒と即興コントしてみたら・・・『考えてたプランが全部なくなっちゃったよ!』

8月14日(水)の「赤江珠緒 たまむすび」は、夏休みの大吉さんの代わりに、二度目の出演となる東京03・飯塚悟志さんを代理パートナーに迎え、今回も、とても楽しい回となった。

特に、一日限りの特別企画「千葉043」は、リスナーから寄せられたコントの設定で、即興コントを行うという、プロ同士がやっても失敗しかねない企画をやっていたのだが、赤江さんのボケが素晴らしく、飯塚さんも、翌日パートナーの土屋礼央さんも、感心していた。

特に、旅立つ駅まで追いかけてきた元恋人に対し、「何しに行くんだ?」と問われたのに対する、赤江さんの斬新なボケ。

さらには、最後のセミの雄雌同士の会話という設定のコントで、最初のコントをふりに使って、天丼でボケて落とすセンス。

あれを即興でできるというのは、ホント、只者ではない。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラジオ日本もワイドFMを開始するらしい [ラジオ]

全体としては、ワイドFMへ大きく舵を切ったAMラジオ局に対し、一向にそんな話が出ていなかったラジオ日本は、どうする気なのだろうと思い、近況を調べてみたら、今年に入ってようやく動き始めていることが分かった。

index.gif

RFラジオ日本も動いた。 - 雑記ブログ~勝手に思ったままに~ - Yahoo!ブログ

全国のAMラジオ局には、一斉にワイドFM局の周波数が割り当てられていて、ラジオ日本も92.4MHzという周波数が割り当て済だった。

ところがこの周波数、使わないのであれば2020年3月で削除されることが決まっており、さすがに、その利権を失うのはマズいと、思ったのだろう。ラジオ日本も、ようやく重い腰を上げ始めたようだ。

総務省|関東総合通信局|関東地域におけるラジオの強靱化 《民放ラジオ難聴解消支援事業の交付を決定》

まず、総務省がワイドFMを始めるAM局に資金援助する「無線システム普及支援事業費等補助金(民放ラジオ難聴解消支援事業)」の申請を、ラジオ日本も行っていたようで、今年2月に交付決定していたようだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

エフエム東京の不正会計が表面化 [放送メディア]

702420542a92a569c01211c4ab5e9cc9.jpg

エフエム東京、過年度決算に不備か 第三者委を設置  :日本経済新聞

エフエム東京の今年6月の株主総会を前に、2019年3月期決算に関連し、このニュースが流れた。
不正会計の疑念から千代勝美社長ら11人の取締役のうち7人が退任する一方、連結対象範囲の判断に問題があったとして第三者委員会を設置したという。

この時点で、問題は、連結子会社であるデジタルマルチメディア放送の「i-dio」に関する赤字隠しだろうと言われていたが、

エフエム東京、不適切な株取引 新ラジオ事業の赤字隠す:朝日新聞デジタル

どうやら、その第三者委員会の調査結果が出たようで、「エフエム東京が、デジタルで放送する新しいラジオ事業で生じた赤字を隠すため、損失を抱えた子会社を連結決算から外す不適切な株取引を行っていた」ということを認定し、8月21日に会見を開いて調査結果を公表した。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感