So-net無料ブログ作成

「病院ラジオ」第3弾 国立がん研究センター [テレビ]

sirabee20180810byouinradio-600x400.jpg

がんと向き合う患者とその家族の本音を届けます 病院ラジオ |NHK_PR|NHKオンライン

サンドウィッチマンの寄り添う姿勢が光る「病院ラジオ」 第3弾が8月7日放送 - 毎日新聞

サンドウィッチマンが、大病院に、臨時のラジオ局を2日間だけ開設し、患者やその家族とトークを繰り広げ、リクエスト曲を流すという、受けるのに勇気がいる大変難しい番組「病院ラジオ」の第3弾が、2019年8月7日(水)22:00~22:50に放送された。

不定期の放送なので、全然気づいていなかったが、運よくレコーダーの自動録画で録画されていて、見ることができた。

今回は、がん治療&研究の総本山で、築地にある国立がん研究センター。

今回も、出演してくれた患者やその家族たちが、飾らずざっくばらんに思っていることを話してくれて、それが心地よいぐらい。

小6で、眼球の摘出が必要と言われ、それを避けて、月に一回全身麻酔で目に抗がん剤を注射する治療を続けている女の子。

病院の先生はあまりいい男がいないと言って、先生方をずっこけさせ、入院中に、暇だからスマホで出会い系サイトを見ていて、そこで出会った人がお見舞いに来てくれたことがあると、あっけらかんに語る女性。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感