So-net無料ブログ作成

ラジオ ブログトップ
前の5件 | -

最近のラジオ番組・神回その4「伊集院光とらじおと」から [ラジオ]


松岡茉優×宇多丸のモーニング娘。談義が始まってみたら松岡さんの熱量に圧倒される神回に

女優の松岡茉優が、4月17日のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」8時台に、「松岡茉優 Presents モーニング娘。特集!」というテーマで出演しており、この時も、声優として出演する新作映画「バースデー・ワンダーランド」と、大ファンである「モーニング娘。」について、熱く、しかも、よどみなく理路整然と語り続け、大したものだと感心した。

まさに彼女にとっての神回だったと言ってよく、ラジオクラウドで、今でも聞けるはずなので、是非とも聞いて欲しい。


伊集院光、深夜ラジオ生放送「おそらくそう長くない」 松岡茉優に「後を任せたい」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

そして、松岡茉優は、続く4月24日には、「伊集院光とらじおと」のゲストコーナーにも出演した。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近のラジオ番組・神回その3「オードリーANN」から [ラジオ]

ogp.png

オードリー春日俊彰、“狙ってる女”クミさんと結婚へ 『モニタリング』でプロポーズ密着VTR放送:紀伊民報AGARA

オードリー春日が、長年おつきあいしてきた女性、クミさんへのプロポーズに成功した模様が、4月18日、TBS「モニタリング」で放送されたが、この番組の後半、たまたまリアルタイムで見ていた。

オードリー春日俊彰のプロポーズで判明!相方・若林正恭の深すぎるコンビ愛 (2019年4月25日) - エキサイトニュース

M-1準優勝する前から10年以上付き合っていたことが明かされ、人気爆発の状況でフライデーされたため、クミさんの方から身を引くと言われたが、春日は逃げられたと嘘をつき、その後もずっと付き合いが続いていたのだそうだ。

この経緯からのプロポーズのメッセージが感動的で、ネットでも話題になったが、私的には、相方の若林が新婦の恰好をしてドッキリで出現する場面で、鼻水を垂らしながら大泣きしているのを見て、「今でも仲いいんだな」と改めて感動してしまった。

ニッポン放送の「オードリーのオールナイトニッポン」は、普段は聴いていないのだが、さすがに、その翌日4月19日深夜の放送は、プロポーズの逸話を聴きたいと思ったので、タイムフリーで聴いた。

814MjGOcPsL._SY445_.jpg

オードリー春日、プロポーズ成功後も変化なし 入籍日は未定「どうやって決めるんだろう」 | ORICON NEWS

若林が、冒頭から「モニタリング」の感想を熱く語り、春日も、番組でプロポーズすることになった経緯を語っている。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近のラジオ番組・神回その2「田中みな実・あったかタイム」から [ラジオ]

mainimg_atataka.jpg

TBSラジオ「田中みな実・あったかタイム」は、田中みな実が「ひるキュン!」を始めてから、明らかに面白くなったと思う。

「ひるキュン!」は、TOKYO MXで放送されていたトーク中心の帯の生番組だった。
よく帯生をやった人が言うことだが、帯で出続けると、地の自分でやるしかなくなり、嘘はバレるということ。
田中みな実も「ひるキュン!」で地の自分を出すようになり、それが「あったかタイム」のトークにもいい影響を与えていると思う。

その田中みな実さえ、まったく敵わなかったのが、TBSの元先輩だった堀井美香アナウンサーだ。

4月13日、4月20日の2週に渡って、堀井アナがゲストに出演したのだが、これが堀井アナの独壇場だった。

堀井アナというと、田中みな実が今でも連絡を取り合うことがある数少ないTBSアナウンサーだそうで、以前の回でも、田中みな実が、ガリガリに痩せていた時に、堀井アナが親身に話を聞いてくれたことを、話していた。

田中みな実、堀井美香アナにシワが目立つと言われ絶叫 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

4月13日の放送では、冒頭から、堀井アナが、田中みな実に対し、「年々小顔になっているイメージ」と言いながら「光のせいか、ちょっとシワは目立つよね」と指摘。

これに対し、意表を突かれた田中みな実は、珍しく「やだー、本当ですか?」と絶叫。
「誰も言ってくれないから、そういうこと。もうオープニングからテンションダダ下がり」と続けた。

畳みかけるように、堀井アナは「ほうれい線はちょっと入ったかな、って思いました。」と続け、「こんなこと言うのは私くらい。でもきれいよ。春爛漫な感じです、全てが」と意地悪くフォローするが、田中みな実は「フォローは大丈夫です堀井さん。ショックです、私。でも誰も言ってくれないから本当にありがたいです。ただテンションが下がったということだけはお伝えしてます。」と言うのが精一杯だった。

今や、女性誌で美のカリスマ扱いされつつある田中みな実に、こんなことをズバリ言えるのは、先輩で、一緒に長く報道番組もやってきた堀井アナだけだろう(ジェーンスーでさえ、言わないと思う)。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

最近のラジオ番組・神回その1「たまむすび」から [ラジオ]

program_icon_pc_4_89c8a8a9c74b17aa2e291037b6299b860687d4cf.jpg

このところ、TBSラジオ「たまむすび」で注目だったのは、ピエール瀧の逮捕後の、赤江珠緒の発言。
特に、水曜日の博多大吉との一連のトークだった。

赤江珠緒アナ、ピエール瀧容疑者に言及「なんでよ。何してるのよ」涙をこらえて謝罪 | ORICON NEWS

ピエール瀧が逮捕された3月12日の翌日、3月13日(水)の「たまむすび」冒頭で、赤江さんは、涙ながらに、瀧の逮捕について、瀧に代わって謝罪した。
パートナーの大吉は、ところところで慎重に口を挟み、赤江さんの発言が批判を招く方向に行かないよう、さりげなく会話を誘導しているのが分かり、この辺さすがで、この放送に対して、ほとんど批判的な意見はなかった。
ただ、聴いていて不安に感じたのは、赤江さんが瀧にかなり入れ込んでいる様子が見えたこと。まだ、逮捕されたばかりの段階で、ラジオに戻ってきてもらいたい心情が隠し切れておらず、大吉の制止で事なきは得たものの、「赤江さん、大丈夫かな?」と不安を感じた回でもあった。

赤江珠緒 保釈後のピエール瀧からかかってきた電話を語る

その不安は、瀧が保釈された翌日の4月10日(水)で的中し、赤江さんが、瀧から電話連絡があったことを、少し嬉しそうに語り始め、それをハラハラしながら大吉さんが止めようとして、少し緊迫感があった。
実際、この回で赤江さんが瀧のことを語ったことについて、一部批判する人もいたのだが、運良く、これ以上に石野卓球が攻撃的なツイートを連発していて、そちらが炎上していたため、あまり目立たずに済んだ。

玉袋筋太郎が外山アナと“芝生2ショット”公開 赤江アナ&大吉の週刊誌報道イジる― スポニチ Sponichi Annex 芸能

そして、翌週の4月19日(木)の「たまむすび」に、赤江さん本人から、大吉との写真がフライデーされ、翌日発売のフライデーに掲載されることが、報告された。番組の今後について相談していただけだが、報道自体は「事実有根」と言い切り、この発言が、どういう意味かメディアでも取りざたされる中、フライデーが発売された。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神回にはなれなかった「今日は一日“民放ラジオ番組”三昧」 [ラジオ]

radio_zanmai_logo_01_fixw_730_hq.jpg

#このラジオがヤバい | NHK・民放連共同ラジオキャンペーン

5月6日(月・祝)に放送されたNHK・民放ラジオ特別番組「今日は一日“民放ラジオ番組”三昧~ #このラジオがヤバい ~」を聴いた。NHK、民放の枠を超えた6時間の生放送ということで、大いに期待して聞き始めたが、個人的には期待外れ。

まず、基本的にNHKで聴いていたのだが、頻繁に何の変哲もないBGMが長々と入る。随分間延びした放送だなぁ、と思っていたのだが、よく考えれば、その時間、民放ではCMが流れていたんだな。
この辺、NHK・民放ラジオで、同時放送する際の難しさなのだろう。

そのフィラー音楽を除いたとしても、全体的には割と雑な企画の放送だった。生放送だから仕方ないのかもしれないが。

ヤバいTシャツ屋さんとCreepy Nutsの音楽企画とか、ところどころ面白くてハネる部分はあったものの、三四郎の司会も、NHKの偉い人イジリや、レギュラー番組希望ボケとか、大して面白くないのに何度もやり過ぎてクド過ぎたし、いい曲とはいえ「Lemon」ばかり3回もかけるってどういうこと?

ただ、一点、三四郎を褒めるとしたら、最後の即席漫才をしっかりまとめてきたところ。以前サンドとやっていた「イッテンモノ」という即席漫才のテレビ番組で鍛えられただけあるな。

さて、話は変わるが、4月以降、新たに始まった新番組が多く、どれを聴き続けるかを判断するために、気になる新番組をマメのチェックしていたら、これまでレギュラーで聴いて番組が全然追いつけなってしまい、困っていた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - ラジオ ブログトップ